光回線のおすすめ4選

即日ID発行ができるプロバイダまとめ!すぐに使えます!

自宅でインターネットを使うには、工事をはじめとしたさまざまな手続きが必要になるため、申し込みをしてから2週間以上の時間がかかります。

しかし、すでにインターネット回線が引いてある場合なら、プロバイダだけを契約すればいいから時間はかからないと思うでしょう。

ただ、プロバイダだけを契約すればいい場合でも、ネットに接続するためのIDを発行するまで時間がかかります。

そんな中、申し込みをしたその日にIDを発行してくれるプロバイダがあります。

即日にIDを発行してくれるプロバイダは、1日でも早くネットを使いたい人には魅力的な選択肢です。

しかし、即日にIDを発行してくれるからと言って、そのプロバイダが優れた業者であるとは限りません。

そこで、ここでは即日でIDを発行してくれるプロバイダを紹介し、業者ごとの評判について解説します。

早くインターネットが使いたい人は、参考にしてくださいね。

※そもそもプロバイダとは何か、ということから知りたい方は、まずは以下の記事からご覧ください。

プロバイダの役割とは?仕組みを分かりやすく解説!

プロバイダを契約してからネットが使えるまでの期間

PCで説明するビジネスウーマン

インターネットを使うには、回線の工事が必要になるため、利用が開始できるのは最短でも申し込みをしてから2週間程度です。

ただ、すでに回線を引いてある状態であれば、プロバイダの申し込み手続きをすればすぐ利用できるように思えます。

しかし、プロバイダの申し込みをしてから手続きを行うため、思ったよりも利用できるまで時間がかかります。

プロバイダの契約手続きは、

  1. 店頭かプロバイダのホームページで申し込む
  2. プロバイダから契約内容が記載された書類が送付される
  3. 接続設定を行う

基本的に、この3つの手順で行います。

プロバイダへ申し込みをして、書類が送付されるまでかかる期間は1週間前後です。

プロバイダから送付された書類には、ネットに接続するためのIDとパスワードが記載されています。

インターネットは接続設定をするときに、プロバイダから発行されたこのIDとパスワードを入力すれば利用できるようになります。

なので、プロバイダを契約してからネットが使えるまでの期間は、おおむね1週間程度と言えるでしょう。

ただ、利用料金を口座振替えで支払う場合は、別で書類の手続きが必要になることが多く、ネットが利用できるまで1週間以上の時間がかかることがあります。

即日でIDが発行できるプロバイダ5社の評判

数字の5

インターネットのプロバイダは多くの種類がありますが、一部には申し込みをした即日にIDとパスワードを発行してくれるところがあります。

即日にIDとパスワードを発行してくれるということは、申し込みをしたその日からネットが使えるようになるということです。

ただ、プロバイダは種類によって評判がさまざまなので、どのプロバイダを選んでもいいというわけではありません。

なので、申し込みをする前に、即日でIDが発行できるプロバイダの評判を知ることが大切です。

※プロバイダごとに何が違うのかは以下の記事で解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

プロバイダごとの違いは何なのか?決定的な違い7つ!

即日でIDが発行できるプロバイダを使うにはクレジットカードが必須

まず、即日でIDが発行できるプロバイダを契約するには、クレジットカードを持っていることが条件です。プロバイダの契約が完了するには、利用料金の支払い方法を登録しなければいけません。

口座振替では書面での手続きが必要になるので、即時にIDが発行できるプロバイダでも、ネットが利用できるまで時間がかかってしまいます。クレジットカードであれば、申し込みをするときに支払い方法として登録することができます。

なので、クレジットカードを持っていなければ即日でIDが発行が発行できるプロバイダを申し込んでも、利用できるまで時間がかかると思ってください。

光回線プロバイダで定番のOCN

OCN

プロバイダ利用料金
戸建て1,100円
マンション650~900円

業界の中でも定番と言われているプロバイダは、即日でのID発行ができないところがほとんどです。しかし、「OCN」は定番プロバイダの中で唯一、即日でのID発行に対応しています。

OCNを利用している人からの口コミ評判

OCNは定番プロバイダなだけあって、サポートセンターの対応には定評があります。しかし、通信速度は地域によってバラつきがあり、快適にネットが利用できない事例もあります。

全ての地域で通信速度が遅くなるわけではありませんが、安心して契約できるとは言い難いでしょう。

プロバイダとしてのOCN光でなく、光回線としてのOCN光については以下の記事で評判を解説しています。こちらも参考にしてみてください。

OCN光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

NTTグループのplala

plala

プロバイダ利用料金
戸建て1,000円
マンション600~800円

「plala」も定番プロバイダ1つですが、NTTグループということもあり、プロバイダの中では高い信頼度を集めています。

しかし、信頼度の高さは名ばかりなのか、あまり評判が良くない口コミが多く見受けられます。

plalaを利用している人からの口コミ評判

plalaを利用している人から寄せられている口コミで、特に多いのは通信速度に対する不満です。

plalaを契約した人の多くは、夜になると全くネットができないほど通信速度が遅いと感じています。

この口コミにある2.7Mbpsという速度は、動画視聴どころかYahoo!ニュースなどのニュースサイトも読み込みが遅いものです。

また、サポートセンターの対応にも不満を感じる口コミが多くあります。

これらの口コミを見ると、plalaはプロバイダの中でも選ぶべきではないものと言わざるを得ません。

プロバイダとしてのplalaでなく、光回線としてのplala光については以下の記事で評判を解説しています。こちらも参考にしてみてください。

ぷらら光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

楽天市場でお馴染みの楽天ブロードバンド

楽天ブロードバンド

プロバイダ利用料金
戸建て1,100~950円
マンション900円

※24ヶ月間は500円。

楽天市場などで有名な楽天は、「楽天ブロードバンド」というサービス名で、インターネット回線のプロバイダやWiMAXのサービスを展開しています。

楽天ブロードバンドのプロバイダサービスは、2年間の利用料金が500円と安いことが魅力です。

楽天ブロードバンドを利用している人からの口コミ評判

楽天ブロードバンドは料金が安いことがメリットですが、夜の10時を過ぎると著しく通信速度が落ちるという口コミが多く寄せられています。


さらに、サービスセンターに電話をしても全くつながらず、オンラインのチャット窓口ですら誰も応答してくれません。


楽天ブロードバンドは、契約するとトラブルばかりが起きる可能性が高いと見ていいでしょう。

楽天ブロードバンドの口コミは以下の記事でもまとめているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

楽天ブロードバンドの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

格安料金が魅力!BB.excite

BB.excite

プロバイダ利用料金
戸建て500円
マンション500円

BB.exciteは、インターネットプロバイダの中でも「市場最安値」を売りにしているプロバイダです。毎月かかるプロバイダの利用料金は1,000前後が相場ですが、BB.exciteはワンコインの500円となっています。

さらに、最低利用期間がないので、いつ解約しても違約金が発生しません。

BB.exciteを利用している人からの口コミ評判

しかし、BB.exciteは料金が安いだけで、実際に利用した人は「安かろう悪かろう」と感じている人がほとんどです。

サービスに対する不満はさまざまですが、その中でも特に通信速度が遅いという声がとても多く寄せられています。

料金面でのメリットが目立つプロバイダは、通信速度が遅くなりやすいところが多いです。

なので、プロバイダを選ぶときは、即日でIDが発行できたとしても料金の安さを基準にしてはいけません。

インターリンクが提供するZOOT NEXT

ZOOT NEXT!

プロバイダ利用料金
戸建て1,000円
マンション1,000円

「ZOOT NEXT」は、法人向けのプロバイダとして有名な「インターリンク」によるサービスです。

もともと法人向けということもあり、市場ではあまり知られていないプロバイダです。

しかし、最低利用期間がなく、解約するときは違約金が発生しないメリットがあります。

さらに、契約して2ヶ月間は利用料金が無料になるので、お試しで使いたい人にも魅力的と言えるでしょう。

ZOOT NEXTを利用している人からの口コミ評判

名前が知られていないプロバイダは、通信速度が遅くなることが多く見受けられます。

しかし、ZOOT NEXTの通信速度は悪くなく、そこまで悪い評判はありません。

なので、速度面では安心して契約することができます。


しかし、サポートセンターはメールの窓口しかなく、電話での問い合わせができず不便なデメリットがあります。


電話の窓口がないと、接続設定の方法がわからないときに問題をスムーズに解決することができません。

なので、接続設定などに自信がない人には、ZOOT NEXTはおすすめできません。

ZOOT NEXT(インターリンク)の口コミは以下の記事でもまとめているので、あわせて参考にしてみてください。

インターリンクの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

即日でIDが発行できるプロバイダはあまりおすすめできない

即日でIDが発行できるプロバイダは、夜になると通信速度が遅くなることがとても多いです。また、サポートセンターの対応も良くないところが多く、ストレスを感じる可能性が高いです。

なので、長く快適にネットを使いたい人には、即日でIDが発行できるプロバイダをおすすめすることができません。

ただ、すぐにでもネットを利用したいのであれば、BB.exciteやZOOT NEXTなど最低利用期間がないプロバイダを契約して、数ヶ月後に通信速度とサポート体制が優れているプロバイダに乗り換えるという方法を選びましょう。

即日ではないけど、早くネットが利用できるプロバイダの評判

道路

即日でIDが発行できないプロバイダのほとんどは、申し込みをしてからネットが利用できるまで1週間程度の時間がかかります。

しかし、中には1週間よりも短い時間でネットが利用できるプロバイダがあります。

BIGLOBE光ならクレジットカードがなくても最短3日で利用が開始できる

BIGLOBE光

プロバイダ利用料金
戸建て1,000円
マンション650~900円

※24ヶ月間は上記の金額から400円割引

「BIGLOBE」は、インターネットプロバイダの中でも老舗と呼ばれており、サービスの提供歴が長いプロバイダです。

クレジットカードがあれば即日でIDが発行できますが、クレジットカードがない場合でも最短3日でネットが使えるようになります。

BIGLOBEはクレジットカードを持っていない人にとって、強い味方と言えますね。

BIGLOBEを利用している人からの口コミ評判

BIGLOBEの口コミは、良い評判と悪い評判どちらも多く寄せられています。

おそらく、利用する地域によって速度にバラつきがあることが原因でしょう。


サポートセンターの電話は比較的つながりやすくなっていますが、トラブルが発生したときの対応は良くないという声は多いです。


BIGLOBEは、どの地域でも快適にネットが使えるわけではありません。

プロバイダとしてのBIGLOBEでなく、光回線としてのBIGLOBE光については以下の記事で評判を解説しています。こちらも参考にしてみてください。

ビッグローブ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

@niftyは4~5日で利用できる

@nifty

プロバイダ利用料金
戸建て1,000円
マンション950円

@niftyは、クレジットカードを持っていても即日でIDを発行することができません。

しかし、申し込みをしてからおよそ4~5日でIDが記載された書類を送付してくれます。

@niftyを利用している人からの口コミ評判

@niftyは、通信速度が遅いという口コミが多く寄せられているので、快適にネットができないプロバイダと思われがちです。


しかし、最新の規格でネット通信を行う「IPv6サービス」を利用すれば、快適な速度でネットをすることができます。


「IPv6サービス」は無料で利用できるので、@niftyは比較的安定したネット通信ができるプロバイダと言えるでしょう。

しかし、サービスセンターなどの対応には不満の声が多く、さまざまな窓口をたらい回しされる可能性が高くなっています。

プロバイダとしての@niftyでなく、光回線としての@nifty光については以下の記事で評判を解説しています。こちらも参考にしてみてください。

nifty光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

まとめ

プロバイダの申し込みは、手続きが完了するまでおよそ1週間の時間が必要です。

なので、自宅にインターネット回線が引いてある状態でも、ネットが使えるようになるには1週間の時間がかかります。

即日でIDを発行できるプロバイダを契約すれば、すぐにネットを使うことができます。

しかし、申し込みをした日にIDを発行してもらうには、クレジットカードを持っていなければいけません。

また、即日でIDが発行できるプロバイダは、通信速度が遅くなりやすいところばかりなのです。

同じプロバイダを使い続けたい人は時間をかけてでも評判が良いプロバイダを契約したほうがいいでしょう。

ただ、ZOOM NEXTは通信速度が安定しているので、即日でIDが発行できるプロバイダの中ではもっとも安心して契約することができます。

サポートセンターに電話窓口がないので、接続設定に自信がある場合だけ契約してください。

ここまで解説してきましたが、本当に一番良い選択肢はプロバイダを気にしなくても良い回線を選ぶことです。

いちいちプロバイダの質がどうかを調べていたらキリがなく手間にもなるので、プロバイダと回線が実質一体になっている回線を使うのがおすすめです。

安くて速度の速い質の高い回線は以下の記事で厳選して紹介しているので、興味のある方はこちらも参考にしてみてください。

光回線のおすすめに圧倒される男光回線のおすすめ4選!速度が速い料金も安い最適な回線を紹介!