光回線のおすすめ4選

ビッグローブ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

光回線のサービスはとても多くの種類がありますが、信頼できる事業者を契約したい人は多いのではないでしょうか?

光コラボレーションの1つ「ビッグローブ光」は、歴が非常に長いプロバイダが提供していて知名度が高いので、信頼度が高いように思えます。

ビッグローブ光は条件を満たすことができれば、他の光回線サービスよりもお得な恩恵を受けることができます。しかし、契約したから重要になるポイントに落とし穴があるので注意しなければいけません。

ここでは、ビッグローブ光のサービス内容と評判について詳しく解説します。ビッグローブ光を契約するか考えている人は、是非参考に読んでみてくださいね。

ビッグローブ光の公式サイトは以下のリンクから見れるので、詳細が気になる方はこちらもあわせてご参照ください。

ビッグローブ光とはベテラン事業者による光コラボ

ビッグローブ光は数あるプロバイダの中でもベテランの事業者が提供する光回線サービスなので、信頼度がとても高いと言えます。さらに、セット割引も充実しているのでお得度も高いところがポイントです。

ビッグローブとはどんなプロバイダなのか?

ビッグローブは昔からインターネットのプロバイダを行っている事業者です。プロバイダを行っている歴はとても長く、ADSLが提供されるより前の1996年からサービスを提供しています。

数あるプロバイダの中でもベテランの部類に入るので、とても高い知名度があります。現在はプロバイダサービスの他に、格安SIMの「BIGLOBEモバイル」も展開しています。

ビッグローブ光はフレッツ光の回線とプロバイダがセットになっているサービス

ビッグローブ光は、数ある光コラボの1つです。光コラボとは、他の事業者がNTTの代わりにフレッツ光の回線を提供するサービスです。フレッツ光の回線を利用するときは、別でプロバイダも契約しなければネットが使えません。

光コラボはフレッツ光の回線をプロバイダがセットになっていて、1度の申し込みでどちらも契約することができます。

通信速度はフレッツ光とほとんど一緒

ビッグローブ光が展開する光ファイバーは最大1Gbpsの速度に対応しているので、回線のクオリティはフレッツ光と同じものです。

またマンションタイプでも対応速度が遅くなることが少ないので、集合住宅に住んでいる人からも好評を得ています。

フレッツ光ではマンションタイプの対応速度が100Mbpsになることが多いので、これは何気に嬉しいポイントですね。

料金はフレッツ光より安い

また、光コラボの月額料金の中にはプロバイダ料金も含まれていて、フレッツ光を契約するよりも料金が安くなるメリットがあります。ビッグローブ光の月額料金は、下記の通りです。

ビッグローブ光 月額料金
住居タイプ月額料金
戸建て4,980円
マンション3,980円

光コラボは利用するプロバイダが指定されていて、ビッグローブ光を契約するとプロバイダはビッグローブになります。

ビッグローブ光が気になる方は、ビッグローブ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ビッグローブ光の良い口コミ・評判を分析

ビッグローブ光は意外と悪い評判の口コミが多く寄せられていますが、良い評判も存在しています。また、口コミでは寄せられていない魅力もあるので、悪い評判だけを鵜呑みにしてはいけません。

ビッグローブ光はフレッツ光の回線を利用するから速度が安定している

ビッグローブ光を契約すると、通信速度が最大1Gbpsのフレッツ光回線を利用することになります。フレッツ光の回線自体は最大1Gbpsですが、光コラボが指定するプロバイダによっては通信速度が遅くなることがあります。

ビッグローブ光は、光コラボの中でも通信速度が安定している部類に入ります。

ただ、ビッグローブ光の通信速度が安定するのは、最新の接続方式「iPv6」を利用した場合に限ります。「iPv6」を利用しない場合、夜に通信速度が遅くなる可能性が高くなります。

キャンペーンが充実している

口コミでは寄せられていないことですが、ビッグローブ光はキャッシュバックなどのキャンペーンが充実しています。ビッグローブ光を契約するときは戸建てで30,000円、マンションで27,000円の工事費用が必要になります。

しかし、工事費が実質無料になるキャンペーンを定期的に実施しているので、初期費用がほとんどかからない可能性があります。ビッグローブ光の公式窓口や代理店のキャンペーンサイトで契約すると、キャッシュバックももらえるのでお得度は高いと言えます。

ビッグローブはauのスマホや格安SIMとセットにすると割引が受けられる

ビッグローブ光はNTTより安い料金でフレッツ光の回線が利用できるだけでなく、条件を満たすことができればセット割引を受けることができます。ビッグローブ光には2種類のセット割引があり、それぞれ受けることができる条件が違います。

auスマートバリューの割引がある

1つ目は、「auスマートバリュー」です。「auスマートバリュー」とは、auのスマホ代が安くなる割引です。auのスマホを使っている人がビッグローブ光を利用すると、毎月のスマホ代が割引されるわけですね。

割引される金額はauのスマホで利用している料金プランによって変動しますが、スマホ代が最大で2,000円安くなります。

auスマートバリュー 割引金額
プランデータ容量2年間3年目以降
auピタットプランスーパーカケホ/カケホ:2GBまで
シンプル:1GB超~2GBまで
500円500円
スーパーカケホ/カケホ/シンプル:2GB超~20GBまで1,000円1,000円
auフラットプラン20/30GB1,000円1,000円
データ定額1/2GB934円500円
データ定額2/3GB
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
934円934円
データ定額5/20GB
LTEフラット(7GB)
ISフラット
1,410円934円
データ定額30GB2,000円934円

さらに、この割引を受けることができるスマホは1台だけではありません。「auスマートバリュー」は家族が使っているものであれば、最大10台までのスマホが割引の対象になります。

auのスマホを使っている家族の人数や料金プランによっては、割引される金額の合計はビッグローブ光の月額料金も高くなります。この割引があることで、ビッグローブ光はauユーザーにとって魅力的な選択肢だと言えますね。

SIMも契約すればセット割が受けられる

2つめは、「光SIMセット割」です。「光SIMセット割」とは、ビッグローブ光とBIGLOBEモバイルを使うことで、ビッグローブ光の月額料金が300円安くなる割引です。

「auスマートバリュー」と比べると割引される金額は高くありませんが、格安SIMを使いたい人にとっては魅力ではないでしょうか?

ちなみに、BIGLOBEモバイルは、YouTubeやAbemaTVなどがデータ通信量を消費せずに利用できる「エンタメSIM」で人気を集めています。

ビッグローブ光が気になる方は、ビッグローブ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ビッグローブ光の悪い口コミ・評判を分析

ビッグローブ光を利用した人からは、とても多くの悪い口コミ評判が寄せられています。特に通信速度やサポート窓口にまつわる悪い評判が中心になっています。

通信速度が遅いという口コミはあるが、対処法がある

ビッグローブ光を利用した人の多くは、通信速度が遅いと感じて不満を抱えています。特に夜になると速度が急激に低下するという事例が後を絶ちません。

通信速度が遅いと感じている事例は、「iPv6」を利用していないことがほとんどであることが考えられます。

「iPv6」を利用した人からは、速度が遅くなるという口コミが寄せられていません。「iPv6」を使ったからと言って、必ず速度が速くなるとは限りません。

しかし、口コミを見る限りでは、ビッグローブ光は「iPv6」を活用すれば快適にインターネットを使うことができると思っていいでしょう。

ビッグローブの通信速度については以下の記事でも解説しています。興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。

ビッグローブ光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

サポート窓口の対応が良いとは言えない

光回線サービスを選ぶうえで大切なポイントになるのは、通信速度とサポート窓口の対応です。

ビッグローブ光はベテランのプロバイダが提供するサービスなので、サポート窓口の対応が良いイメージがあります。しかし、実際の対応は良いというわけではありません。

ビッグローブ光のサポート窓口は対応が悪く、電話もつながりにくいという声を多く目にします。サポート窓口の対応が悪いという声はそこまで多くないので、必ずこの口コミ通りになるとは限りません。

しかし、サポート窓口の対応が良かったという声はほとんどないので、決して良いとは言い切れません

ビッグローブ光を他社の人気サービスと比較

ビッグローブ光は条件を満たすことができれば料金が安くなり、「iPv6」を活用すれば優れた通信速度でインターネットが利用できるサービスです。

キャンペーンも充実しているので、お得度が高いサービスと言えるでしょう。しかし、状況によっては、他の光回線サービスを選んだほうがいいこともあります。

ビッグローブ光と他社の人気サービスの料金を比較

今の光回線は、ビッグローブ光と同じようにスマホとセットで割引を受けることができるサービスが人気を集めています。

なかでも携帯電話キャリアが提供している、

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • auひかり

この3つのサービスとNURO光が高い評価を得ています。フレッツ光もセット割引はありませんが、定番サービスということで根強い人気があります。これらの光回線サービスとビッグローブ光を比較してみましょう。

ビッグローブ光 他社とのサービス内容比較表
回線戸建ての
月額料金
マンションの
月額料金
備考
ビッグローブ光4,980円3,980円auのスマホと
セットで割引。
フレッツ光西日本3,610~5,400円1,830~3,900円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
フレッツ光東日本4,700~5,700円3,050~4,350円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
ドコモ光5,200~5,400円4,000~4,200円ドコモのスマホと
セットで割引。
auひかり4,900~5,100円3,400~5,000円auのスマホと
セットで割引。
ソフトバンク光5,200円3,800円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。
NURO光4,743円4,743円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。

NURO光がもっとも安く、もっとも速い

表を見るとフレッツ光がもっとも料金が安いように見えますが、フレッツ光は別途500円から1,000円程度のプロバイダ料金が必要になります。フレッツ光以外の光回線サービスは、プロバイダを契約する必要がありません。

プロバイダ契約を加味すると、フレッツ光以外の料金が安いことがわかります。

フレッツ光以外の光回線の中でも、料金がもっとも安いのはNURO光です。ソフトバンクのスマホを持っていれば「おうち割光セット」も適用されるので、ソフトバンクユーザーにはさらにお得。

しかも月額料金が安いだけでなく、一番優れているのは2Gbpsの速さです。NURO光はビッグローブ光の二倍の速さで、それでいて価格が安いのです。(NURO光の詳細は以下の記事をご参照ください。)

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ただNURO光の唯一の欠点はエリアの広さ。以下の都道府県でしか使えません。

地域名都道府県名
関東16東京、神奈川、埼玉、千葉、
茨城、栃木、群馬
東海4愛知、静岡、岐阜、三重
関西23大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

ですのでNURO光のエリア外の人は別の回線を契約せざるを得ません。

auのスマホユーザーなら割引があるビッグローブ光をおすすめできます。ビッグローブ光が気になる方は、ビッグローブ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ビッグローブ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ビッグローブ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクのスマホを契約しているならソフトバンク光では割引がきくのでお得です。ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

同様にドコモで契約している方はドコモ光で割引があるのでおすすめです。ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!