光回線のおすすめ4選

OCN光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

以前の光回線サービスは、NTTのフレッツ光か電力会社の光回線のどちらかしか選択肢がありませんでした。しかし、他にも多くの光回線サービスが存在しています。

これから光回線サービスを契約する人は、信頼できる事業者を選びたいと思う人が多いのではないでしょうか?

OCN光は運営会社がNTTグループなので、多くの人に名前が知られていて、歴が長い事業者のサービスなので信頼度が高いイメージがあります。しかし、他の人気サービスと比べると、お得度が高いわけではありません。

ここでは、OCN光のサービス内容と口コミによる評判を解説します。OCN光を契約するか検討している人は、参考にしてくださいね。

OCN光の詳細が気になる方は、公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

OCN光とは老舗プロバイダが提供する光コラボ

スマホとノートパソコン #1

OCN光は、インターネットプロバイダの中でも長い歴を持っている事業者が提供している光回線サービスです。歴が長いこともあり、光回線サービスの中でも高い知名度と信頼があります。

OCNは歴が長く信頼度が高いプロバイダ

OCN光を提供しているOCNは、古くからプロバイダ業務を行っている事業者です。OCNはNTTコミュニケーションズが運営しているプロバイダで、フレッツ光を提供するNTTのグループ会社にあたります。NTTという名前があることで、OCN光は知名度と信頼が高いというわけです。

OCN光は回線とプロバイダがセットになっている

OCN光は、インターネット回線の主流になりつつある「光コラボレーション」(以下、光コラボ)の1つです。(光コラボの詳細は以下の記事をご参照ください。)

光コラボとは何か?メリット5つとデメリット6つをわかりやすく解説!

光コラボとは、別の事業者がフレッツ光の回線をプロバイダとセットにして提供するサービスです。NTTでフレッツ光を契約する場合、回線とは別でプロバイダを契約しなければネットを使うことができませんでした。

OCN光はフレッツ光の回線とプロバイダのOCNがセットになっているので、1度の申し込みで回線とプロバイダを同時に契約することができます。

OCN光2

回線とプロバイダがセットの光コラボを契約すると、

  • 回線とプロバイダ料金を1度で支払える
  • フレッツ光よりも料金が安くなる

この2つのメリットがあります。

フレッツ光はプロバイダが別契約になるので、回線とプロバイダの料金を別々に支払わなければいけないデメリットがありました。

OCN光は回線とプロバイダ料金を1度で支払えるので、金銭管理の手間を減らすことができます。そのうえ、フレッツ光よりも料金が安くなるのです。

標準で契約するとフレッツ光とあまり変わらない金額になりますが、2年契約割引を適用すると大幅に料金が安くなります。

OCN光 月額料金
住居タイプ標準料金2年契約割引を適用
戸建て6,200円5,100円
マンション4,700円3,600円

光コラボの料金については以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

ネットの料金光コラボの料金は本当に安い?最安はどこか比較して紹介!

 OCN光は格安SIMとセットで割引が受けられる

OCN光は、対象の格安SIMも利用するとセットで割引を受けることができます。OCNは格安SIMサービス「OCNモバイルONE」を提供していて、OCN光とセットで利用すると「OCN光モバイル割」という割引を受けることができます。

OCN光3

「OCN光モバイル割」は、OCNモバイルONEを1回線持っているとOCN光の月額料金が200円割引されます。この割引は5回線まで適用することができ、最大で1,000円まで割引を受けることができます。

OCN光モバイル割 割引金額
OCNモバイルONEの回線数割引金額
1回線200円
2回線400円
3回線600円
4回線800円
5回線1,000円

これから格安SIMを使おうと考えている人は、OCNモバイルONEに乗り換えてネット回線をOCN光にしてみるのも悪くないでしょう。

OCN光はフレッツ光の回線を使うから最大1Gbps

OCN光は、フレッツ光の回線を利用します。フレッツ光の通信速度は最大1Gbpsとなっていて、これはOCN光を契約する場合も変わりません。OCN光を契約するからと言って、通信速度が遅くなるわけではないので心配する必要はないでしょう。

フレッツ光の速度については以下の記事でも解説しているので、気になる方はこちらもあわせてご参照ください。

フレッツ光の速度平均は?回線速度は遅いのか実態を暴露します!

フレッツ光からなら工事をせずにOCN光に乗り換えられる

OCN光を契約する場合、回線を導入する工事が必要なので15,000円から18,000円の費用が発生します。しかし、フレッツ光を利用している人がOCN光に乗り換える場合は、工事が必要ないので費用が請求されません。

OCN光はフレッツ光の回線を使うので、フレッツ光から乗り換えるときは今利用している回線をそのまま利用できるわけです。

OCN光の詳細が気になる方は、公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

OCN光の良い口コミ・評判を分析して解説!

OCN光はNTT系列のサービスということもあってか、良い評判が多く寄せられています。良い口コミを見ると、OCN光はクオリティが高いサービスであることがわかるでしょう。

OCN光は通信速度が安定している

OCN光はフレッツ光の回線が利用できるサービスなので、通信速度が優れているという声が多く寄せられています。他のインターネット回線から乗り換えて、通信速度の速さを体感したという声も少なくありません。

ただ、通信速度が遅いという口コミも多数寄せられています。通信速度が遅いと感じたときは、これを改善できる対処法があります。通信速度を速くする対処法は、後ほど紹介します。

公式キャンペーンは充実していないが、代理店のキャンペーンは充実している

OCN光は公式キャンペーンが充実していないので、キャッシュバックなどの特典をもらうことができません。しかし、Twitterの口コミを見ると、キャッシュバックがもらえる窓口があるという声を目にします。

価格.comでOCN光を契約すると、36,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

価格.com

価格.comの他にも、キャッシュバックがもらえるキャンペーンサイトが多く存在しています。

OCN光

公式キャンペーンはありませんが、キャッシュバックがもらえる申し込み窓口が多い点はOCN光が持つ魅力の1つです。

OCN光の詳細が気になる方は、公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

OCN光の悪い口コミ・評判を分析して解説!

OCN光はNTT系列のサービスなので、悪い評判の口コミは少ないと思われがちです。しかし、悪い評判の口コミは思ったよりも多く寄せられています

OCN光は通信速度が遅い?しかし、対処法がある

OCN光は最大1Gbpsのフレッツ光回線を利用しますが、意外にも通信速度が遅いという口コミが多く寄せられています。


特に、夜になると速度が急激に低下するという事例が多く存在しています。


OCN光には、利用する地域によって通信速度にバラつきがあるという弱点があります。しかし、通信速度が遅いときに活用できる対処法があります。OCN光は最新の接続方法「iPv6」を利用することができます。

OCN光「iPv6」

「iPv6」を活用した人の多くは、通信速度が速くなった感じています。


OCN光を契約して通信速度が遅いと感じたら、「iPv6」を活用すれば問題を解消できるかもしれないと覚えておきましょう。「iPv6」はOCN光から対応のホームゲートウェイを提供してもらうか、対応のアダプタを用意すれば利用することができます。

OCN光の速度については以下の記事でも詳しく解説しています。興味のある方はこちらもあわせて参考にしてみてください。

OCN光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

OCN光はサポートの対応が悪い?

OCN光はNTT系列のサービスなので、サポート窓口の対応が良いというイメージを持っている人が多いと思います。しかし、意外なことにサポート窓口に対して不満を感じたという声が少なくありません。


サポート窓口に電話がつながりにくく、ストレスを感じたという口コミも寄せられています。


NTTのフレッツ光はサポート窓口の対応が良い評判ですが、OCN光の対応は良いとは言えないようです。NTT系列のサービスだからと言って、フレッツ光と同じ対応だとは思わないほうがいいでしょう。

OCN光は信頼できる光コラボなのか?他社と比較して分析!

疑問をかかえる女性

OCN光はNTT系列のサービスですが、良い評判と悪い評判のどちらも寄せられています。決して悪い光回線サービスというわけではありませんが、他の事業者と比べると料金やキャンペーンなどが見劣りします。

OCN光を人気の他社サービスと比較してみよう!

光コラボにはさまざまな種類がありますが、その中でも携帯電話キャリアのサービス、

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光

この2つが人気を集めています。独自の光回線を提供しているauひかりや、定番のフレッツ光も根強い人気を誇っています。これらの光回線サービスとOCN光を比較してみましょう。

OCN光 他社とのサービス内容比較表
回線戸建ての
月額料金
マンションの
月額料金
備考
OCN光5,100円3,600円OCNモバイル
ONEとセットで割引。
フレッツ光西日本3,610~5,400円1,830~3,900円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
フレッツ光東日本4,700~5,700円3,050~4,350円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
auひかり4,900~5,100円3,400~5,000円 auのスマホと
セットで割引。
ソフトバンク光5,200円3,800円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。
ドコモ光5,200~5,400円4,000~4,200円ドコモのスマホと
セットで割引。
NURO光4,743円4,743円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。

NURO光がもっとも安く、もっとも速い

月額料金で比較してみると、フレッツ光がもっとも安いように思います。しかしフレッツ光は別途500円から1,000円程度のプロバイダ料金が必要になります。

他の光回線サービスは別でプロバイダ料金が発生しないので、もっともお得なのは表にある通りNURO光。月額料金はもともと安く、ソフトバンクのスマホを契約していれば割引でさらに安くなります。

しかも月額料金が安いだけでなく、一番優れているのは2Gbpsの速さです。NURO光はOCN光の二倍の速さで、それでいて価格が安いのです。(NURO光の詳細は以下の記事をご参照ください。)

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査! NURO光の公式サイトもあわせて参考にしてみてください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ただNURO光の唯一の欠点はエリアの広さ。以下の都道府県でしか使えません。

地域名都道府県名
関東16東京、神奈川、埼玉、千葉、
茨城、栃木、群馬
東海4愛知、静岡、岐阜、三重
関西23大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

ですのでNURO光のエリア外の人は別の回線を契約せざるを得ません。

auのスマホユーザーなら割引があるauひかりをおすすめできます。auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクのスマホを契約しているならソフトバンク光では割引がきくのでお得です。ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

同様にドコモで契約している方はドコモ光で割引があるのでおすすめです。ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

OCN光はOCNモバイルONEを利用すると「OCN光モバイル割」を受けることができますが、ドコモなどの大手キャリアの光回線サービスも上記のように自社のスマホとセットで割引を受けることができます。

ソフトバンク光やauひかりは、1台あたりのスマホ代が最大で2,000円程安くなります。大手キャリアのスマホ使い続ける人にとっては、契約しているキャリアの光回線を利用したほうがいいでしょう。

OCN光以外の光回線サービスは、キャッシュバックやポイントなどがもらえる公式キャンペーンが充実しています。さらに、独自のキャンペーン特典が用意されている窓口で申し込むと、よりお得に契約することができます。

OCN光は公式キャンペーンがほとんどありません。申し込む窓口を賢く選べばキャッシュバックなどの特典をもらうことができますが、他の光回線サービスと比べるとお得度が高いとは言えません。

とはいえOCNモバイルONEを利用していれば問答無用でおすすめの回線です。OCN光の詳細が気になる方は、公式サイトもあわせて参考にしてみてください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)