光回線のおすすめ4選

インターネット接続の利用料金の平均・相場はいくら?計算し分析しました!

「これからインターネットを使いたい」と思っている人のほとんどは、毎月必要なインターネットの料金に不安を感じているのではないでしょうか? インターネットを提供する会社は数多くあり、料金の相場はいくらなのかわかりにくいですよね。

インターネットの料金の仕組みは事業者によって少し複雑なので、契約する前にいくつかのサービス会社で料金を比較するのも難しいものです。

そこで、ここではインターネット料金の仕組みから金額の相場まで詳しく解説します。あらゆる事業者の料金も比較するので、インターネット会社選びに悩んでいる人は一度参考に読んでみてください。

インターネット料金の仕組み

ポイントを説明するビジネスマン

まずインターネットを使うには、どのような料金が必要になるのかを知りましょう。

インターネットは2つの料金で成り立っている

自宅でインターネットを使うための月々の料金は、以下の二つの料金で成り立っています。

  • 光回線を利用する料金
  • 光回線を通じたネットで情報を行き来させるためのプロバイダ料金

多くの人は、インターネットは光回線の料金さえ払っていればネットが利用できると思っていますが、実際はそうではありません。光回線はあくまで情報を行き来させる道でしかなく、その道に情報を流すためのプロバイダが必要なのです。

フレッツ光2

プロバイダを利用する料金の仕組みは、契約するインターネットサービスによって違います。

NTTのフレッツ光は、光回線とプロバイダの料金が別々になる

インターネットサービスの中で代表的なNTTの「フレッツ光」は、光回線契約とは別にプロバイダの契約をしなければいけません。(プロバイダの必要性については以下の記事をご参照ください。)

不要のポーズをとっている人ネットにプロバイダは必要?不要でできる?プロバイダなしでは無理か解説!

フレッツ光のプロバイダは非常に多く、プロバイダによって月額料金も違います。フレッツ光の場合、光回線とプロバイダの料金が別々に請求されることが一般的です。

しかしプロバイダによっては、フレッツ光の回線料金と一緒に請求してもらうことができます。料金については後ほど詳しく紹介しますが、プロバイダは名前がよく知られている会社を覚えておけば十分でしょう。

電力会社と光コラボはプロバイダ料金が含まれている

光回線のインターネットを提供しているサービスは、フレッツ光だけではありません。各地方には電力会社が提供している光回線のネットサービスが展開されています。関西地方ならeo光、中部地方ならコミュファ光が有名です。

また携帯電話会社や、もともとフレッツ光のプロバイダをしていた会社にインターネットサービスも存在します。このようなサービスを光コラボレーション(通称、光コラボ)と呼びます。

電力会社と光コラボのネットサービスは、月額料金の光回線とプロバイダの利用料金が一緒になっています。なので料金は一度に光回線とプロバイダの両方が請求されます。

光コラボの詳細は以下の記事で解説しているので、興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。

光コラボとは何か?メリット5つとデメリット6つをわかりやすく解説!

インターネットを使うためには、工事費が必要

意外と見落としがちですが、インターネットを使うためには自宅に光回線を引き込む工事を必ず行わなければいけません。工事費は契約するサービス会社によって異なりますが、おおむね18,000~24,000円が相場です。

また、契約するときに事務手数料で3,000円が必要になります。さらに光回線を通して固定電話を使いたい場合、状況によっては2,000~5,000円の費用が必要になります。

インターネットの料金の平均と相場

ここまでで料金の仕組みがわかったかと思いますが、次は実際にいくらなのか相場を見ていきます。

インターネットの種類にはフレッツ光と電力会社がやっている回線、そして光コラボの3種類があります。これらを比較しながら見ていきましょう。

フレッツ光と電力会社、光コラボの料金を比較

フレッツ光の料金をもとに、電力会社のネットサービスと光コラボの料金相場を見てみましょう。

住居タイプフレッツ光電力系サービス光コラボ
戸建てタイプ5,000円~6,000円4,000~5,000円4,400~5,200円
マンションタイプ4,000円代3,000~4,000円3,800~4,000円

電力会社や光コラボのネットサービスは、光回線とプロバイダ料金を一緒にすることでフレッツ光よりも安い料金でネットが利用できることを売りにしています。

ここまで見てきたとおりインターネットの料金の相場は戸建てタイプで5,000円、マンションタイプで3,500~4,000円が相場です。ただ、この料金はあくまでも相場なので、契約するサービス会社を賢く選べば相場より料金を安くできることも覚えておきましょう。

契約するネット回線選びで、これより高い金額が高いサービス会社をすすめられた場合、すぐに契約せずに他のサービス会社と比較して検討してみることをおすすめします。

料金が安くて速度が速い質の高い回線は以下の記事で厳選して紹介しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

光回線のおすすめに圧倒される男光回線のおすすめ4選!速度が速い料金も安い最適な回線を紹介!

次は実際の金額はどうなのか種類ごとに見ていきましょう。

フレッツ光はプロバイダによって料金が変わる

フレッツ光のサイトキャプチャー

フレッツ光は契約するプロバイダによって料金が変わってきます。フレッツ光の回線料金と、プロバイダの料金を表でまとめて相場を出していきます。プロバイダのホームページでは月額料金が調べにくいため、この表が参考になれば幸いです。

光回線タイプ光回線料金プロバイダプロバイダ料金月額相場
フレッツ光
戸建てタイプ
3,810~4,600円@nifty戸建て:1,000円
マンション:950円
戸建てタイプ:
おおむね5,000~6,000円マンションタイプ:
おおむね4,000円代
AsahiNet戸建て:780円
マンション:700円
BB.excite500円
BIGLOBE戸建て:1,000円
マンション:650~900円
DTI戸建て:951円
マンション:680円
フレッツ光
マンションタイプ
2,930~3,950円hi-ho戸建て:1,200円
マンション:871円
OCN戸建て:800~1,100円
マンション:800~900円
plala戸建て:1,000円
マンション:600~800円
So-net戸建て:1,000円
マンション:900円
WAKWAK戸建て:950円
マンション:800円
Yahoo!BB戸建て:1,450円
マンション:1,200円

プロバイダによって月額料金が違い、住んでいる場所が西日本か東日本によってフレッツ光の月額料金も変わります。しかし平均的な料金相場は戸建てタイプで5,000円代から、高くても6,000円。マンションタイプで4,000円代と言えるでしょう。

フレッツ光の口コミ・評判は以下の記事でもまとめているので、興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。

口コミフレッツ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

各地方にある電力会社のインターネットサービスを知ろう

フレッツ光以外の選択肢は、各地方の電力会社が提供しているインターネットサービスです。電力会社による光回線の料金は、プロバイダ料も一緒になっていることが特徴です。

eo光

関西圏であれば、eo光が有名ですね。

eo光

タイプ1年目2年目以降
戸建てタイプ2,953円4,953円
マンションタイプ2,524円3,524円

eo光は契約して1年間の料金は安くなりますが、2年目以降はフレッツ光の相場とあまり変わりません。

eo光については以下の記事でも解説しているので、興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。

eo光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します

コミュファ光

中部電力エリアは、コミュファ光が選択肢になります。

コミュファ光のロゴ

タイプ月額料金
戸建てタイプ3,930~5,550円
マンションタイプ4,110~5,550円

コミュファ光は契約するプランによって料金や、割引の特典が適用される期間が変わります。

コミュファ光の口コミ・評判は以下の記事でまとめているので、興味のある方はこちらもご参照ください。

コミュファ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

auひかり

関東電力は現在ネットサービスを提供していません。しかし、携帯電話キャリアのauが関東電力の光回線を用いたネットサービス「auひかり」を展開しています。

au光のイメージ

タイプ月額料金
戸建てタイプ5,100~6,300円
マンションタイプ3,800~5,000円

auひかりも契約するプラン内容によって月額料金は違いますが、ほとんどの契約者がフレッツ光の相場と同じ金額になっています。

auひかりの口コミ・評判は以下の記事でまとめているので、興味のある方はこちらもご参照ください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

光コラボレーションの料金

携帯電話キャリアが展開するインターネットサービスも、今は選択肢の中に入っています。

ドコモ光

docomoが展開する「ドコモ光」は主に3つの料金プランを展開しています。

ドコモ光セット割

タイプタイプAタイプB単独タイプ
戸建てタイプ5,200円5,400円5,000円
マンションタイプ
4,000円4,200円3,800円

ドコモ光はプロバイダが選べる光コラボですが、プロバイダによって月額料金が変わることはありません。

ドコモ光の口コミ・評判は以下の記事でまとめているので、興味のある方はこちらもご参照ください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

SoftBank光

SoftBankも同様に「SoftBank光」を展開しています。

ソフトバンク光

タイプ月額料金
戸建てタイプ5,200円
マンションタイプ3,800円

ドコモ光とSoftBank光の料金は、フレッツ光の相場とほぼ同じなことがわかりますね。

SoftBank光の口コミ・評判は以下の記事でまとめているので、興味のある方はこちらもご参照ください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ビッグローブ光

フレッツ光のプロバイダの一つBIGLOBEも「ビッグローブ光」というサービス名で、インターネット回線を提供しています。

ビッグローブ光

タイプ月額料金
戸建てタイプ4,980円
マンションタイプ3,980円

ドコモ光などに比べると、月額料金が若干安いですね。

ビッグローブ光の口コミ・評判は以下の記事でまとめているので、興味のある方はこちらもご参照ください。

ビッグローブ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

インターネットを安く始める裏技

ポイント

インターネットには毎月の接続料金と、利用するための工事費用が必要です。しかし、これらの料金を安くするための裏技が存在します。

電力系や光コラボは、フレッツ光より料金が安くなる

全国にある電力会社のインターネットサービスは、auのスマホを持っていれば携帯電話の料金が割引される特典があります。

また、携帯電話キャリアが提供する光コラボも同様の特典を用意しており、「ドコモ光」にするとドコモのスマホ代が、「SoftBank光」に契約すればSoftBankのスマホ代が割引されます。

SoftBank光でなくNURO光という回線でも、SoftBankのスマホ代の割引も行われていたりします。ネット代が安くなるわけではありませんが、スマホ代が安くなることで家庭の通信量の節約につながるでしょう。

工事費が無料になるキャンペーンを用意しているサービスを選ぶ

インターネットを利用するために、大きな負担になるのは光回線の導入工事にかかる費用でしょう。金額も18,000~24,000円と決して安くなく、工事費が原因でインターネットの申し込みを見送る人も少なくありません。

そんな中、光回線の導入工事費が無料になるキャンペーンを行うサービス会社が存在します。

eo光ネット2

関西電力のインターネットサービスeo光や最近人気のサービスのNURO光は、光回線を引き込む工事費が無料になるキャンペーンを行っています。このようなキャンペーンを行っているサービス会社は複数あるので、月額料金ができるだけ安く初期費用もかからないサービス会社を選びましょう。

キャンペーンを行っている代理店を選ぶ

インターネットの申し込みは、家電量販店でするというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?

しかし、家電量販店以外の窓口で契約するとお得になるとネット代の割引やキャッシュバックなどの特典が受け取れることがあります。契約特典は、インターネットサイトで契約手続きを行える「オンライン代理店」がもっとも手厚く用意しています。

キャッシュバックが用意されている代理店で契約すれば、回線の導入工事でかかる費用も軽減できるでしょう。

特に最近キャンペーンがすごいのはNURO光です。最近人気になっている高速回線で、人気があるためかキャンペーンがかなり豪華なのでおすすめです。

NURO光について詳しく知りたい方は、以下の記事で解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

まとめ

自宅で使うインターネットの月額料金は戸建てタイプで5,000円代、マンションタイプで3,000~4,000円が相場です。そして回線の工事費も18,000~24,000円必要となり、さらに事務手数料などの初期費用も支払わなければいけません。

ただ、スマホとネットの契約先をそろえたり、月額料金の割引やキャッシュバックの特典がある代理店で契約するなどの方法を活用すれば、相場よりも安い料金でネットが利用できます。

契約する前にネット料金を安くできる方法を見つけておきましょう。最初は、自分が利用している携帯電話会社のネットサービスを検討することをおすすめします。

料金が安くて速度が速い質の高い回線は、以下の記事で厳選して紹介しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

光回線のおすすめに圧倒される男光回線のおすすめ4選!速度が速い料金も安い最適な回線を紹介!