光回線のおすすめ4選

ビッグローブ光の勧誘が激しい?実態はどうなのか裏側を暴きます!

多くの光回線サービスは、家電量販店などの店頭で申し込みを受け付けていることが一般的です。

しかし、中には電話や訪問で勧誘を行っているサービスもあります。

ビッグローブ光は電話や訪問で勧誘を行っているサービスの1つですが、勧誘の方法が悪質という口コミが多く寄せられています。

口コミを見ると、ビッグローブ光は良くないサービスではないかと疑問に感じるでしょう。

しかし、ビッグローブ光はそこまで悪いサービスではありません。

ここでは、ビッグローブ光の勧誘とサービスの実態を解説します。

電話でビッグローブ光の勧誘をされた人や、ビッグローブ光を契約すべきか悩んでいる人は、参考にしてくださいね。

ビッグローブ光の勧誘事例はどのようなものがあるか知ろう!

教える

Twitterには、あらゆる手法でビッグローブ光を勧誘されたという事例が数多く寄せられています。

悪質だと感じる勧誘ばかりなので、口コミを見るとほとんどの人はビッグローブ光を警戒してしまうでしょう。

ビッグローブ光の勧誘はしつこく電話がかかってくる

「電話がかかってきてビッグローブ光の勧誘を受けた」という口コミは、とても多く存在しています。

断れば電話がかかってこなくなることが多いですが、中には断ってもしつこく電話がかかってきたという人もいます。

また、着信をスルーしても電話を呼び出し続けてくるので、印象も良くありません。

これらの口コミを見ただけでも、ビッグローブ光の印象は良くないと感じてしまいますね。

営業手法がとても強引という事例も

ビッグローブ光の勧誘は強引な営業をしてくるパターンもあるので、さらに印象が悪くなっています。

契約を承諾していないのに勝手に手続きを進めるといったことも珍しくありません。

また、サービス内容を突っ込んで聞くと曖昧に答えてくることもあります。

どのように曖昧なのかは、後ほど詳しく解説します。

ビッグローブ光は訪問での勧誘も行っている

訪問勧誘

ビッグローブ光の勧誘活動は、訪問という形でも行われています。訪問で勧誘してくること自体には問題ありません。

しかし、訪ねてくる時間が常識の範囲外ということが多いので悪印象を与えています。

訪問での勧誘も強引な手法が多いので、適当にサインをしてしまったという人は少なくありません。

ビッグローブ光の勧誘は代理店が行っている

ただ、これらの勧誘はビッグローブ光が直接行っているわけではありません。

ある口コミを見てみましょう。

この口コミにある「訪問で根回ししてきた株式会社~」という言葉。

この言葉からビッグローブ光の電話や訪問での勧誘は代理店が行っていることがわかります。

つまり、口コミのような悪質な勧誘活動は、ビッグローブ光が行っているわけではありません。

ビッグローブ光は代理店による悪質な勧誘活動が多くなったことで、公式ホームページで注意喚起をしています。

ビッグローブ光「悪質なインターネット入会勧誘にご注意ください」

ビッグローブ光の公式ホームページにある注意喚起を見ると、代理店の勧誘にはいくつかのパターンがあることがわかります。

パターンその1.NTTの関連業者と名乗って、遠隔操作で手続きが行われる

ビッグローブ光の勧誘を行っている業者は、フレッツ光の利用者を主なターゲットにしていて、「NTTの関連業者」と名乗ってきます。

しかし、電話をかけてくるのはNTTの関連業者ではなく、ビッグローブ光の代理店が電話をかけてきています。

まず電話をかけてくる代理店は「NTTの関連業者」と偽って信頼を誘います。

そして信頼させてからフレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えさせることを狙っているわけです。

話に乗ってしまうと遠隔操作で転用番号を取得して、ビッグローブ光への乗り換え手続きを完了させられてしまいます。

この手法はビッグローブ光以外の代理店も行っているものなので、注意しなければいけません。

パターンその2.利用中のサービスがなくなると言ってサービス変更を迫ってくる

パソコンの説明をするビジネスマン

勧誘をしてくる代理店の中には、こんなことを言ってビッグローブ光に契約させるところもあります。

「現在ご利用中のサービスが終了するので、プランを変更する必要があります」。

現在ご利用中のサービスが終了する」と言われたら、焦って何か手続きをしないといけないと思わされますよね。

しかし、フレッツ光のサービスは旧型のプレミアムなどではない限り、終了することはありません。(旧型の終了については以下の記事をご参照ください。)

疑問を抱えている人フレッツ光がなくなるのは本当?終了の事実の真相に迫る!

また、プラン変更と言ってきますが、実際はビッグローブ光への乗り換えなので詐欺といってもいいレベルでしょう。

パターンその3.今よりも料金が安くなると言って勧誘してくる

中には「プランを変更することで今よりも料金がお安くなります」と言ってくる代理店もあります。

確かにフレッツ光からビッグローブ光へ乗り換えると、ほとんどの人は今よりも月額料金が安くなります。

しかし、これはプランの変更ではなく、光回線のサービスをビッグローブ光に変える手続きです。

サービス内容について突っ込んだ質問をしても曖昧な答えをしてくるのは、相手にプラン変更と思わせたい理由があるわけです。

結論:ビッグローブ光に限らず電話や訪問の勧誘は乗らないほうがいい

ダメだというサインをする女性

これらの点を考えると、電話や訪問でのビッグローブ光の勧誘は、話に乗らないほうが無難です。

電話や訪問での勧誘は詐欺まがいの言い回しを行っていることが多いです。

そして「サービスの乗り換え」を「プラン変更」と偽っていることがほとんどです。

このような勧誘手法が原因で不快な思いをしている人やよく理解せず契約をしてしまった人が少なからず存在しています。

「フレッツ光を契約したいと思っていたのに、知らない間にビッグローブ光を契約していた」。

このように電話や訪問の勧誘では後からトラブルになる可能性がとても高いと言えます。

ですので、電話や訪問でビッグローブ光の勧誘を受けても断ったほうがいいと思うべきでしょう。

このような勧誘はビッグローブ光に限らず、あらゆる光回線サービスの代理店も行っているので注意してください。

ビッグローブ光のサービスの実態について知ろう!サービスは悪くない?

know

ビッグローブ光は悪質な勧誘活動があることが原因で、サービスとしての印象も悪くなっています。

しかし、勧誘活動を行っているのは代理店であって、ビッグローブ光のサービスそのものは悪いものではありません。

ビッグローブ光は知名度が高いプロバイダの光回線サービス

そもそも、ビッグローブ光はプロバイダサービスとして有名な「BIGLOBE」が提供する光コラボレーション(光コラボ)です。(光コラボの詳細は以下の記事をご参照ください。)

光コラボとは何か?メリット5つとデメリット6つをわかりやすく解説!

BIGLOBEはADSLが主流になる前からプロバイダサービスを行っている老舗クラスの事業者です。

光コラボとはフレッツ光の回線をNTT以外の事業者が提供するサービスです。

フレッツ光は最大1Gbpsの通信速度に対応している回線なので、決してクオリティが低いわけではありません。

つまり、一言でまとめると、「ビッグローブ光はBIGLOBEがフレッツ光の回線を提供するサービス」というわけですね。

ビッグローブ光の月額料金は平均的な料金

お金を数える

光回線サービスでもっとも重要となるのは、月々の利用料金です。

光回線を使うときの月額料金は戸建てで5,000円から6,000円、マンションで4,000円前後が相場です。

ビッグローブ光の月額料金は市場の相場とほぼ同じなので、特別安いというわけではありません。

ビッグローブ光 月額料金

住居タイプ月額料金
戸建て4,980円
マンション3,980円

しかし、ビッグローブ光には、人によっては通信費が節約できるメリットがあります。

詳細はビッグローブ光の公式サイトもあわせて参考にしてみてください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ビッグローブ光はauのスマホとセットでお得になる

auのスマホを持っている人がビッグローブ光を利用すると、「auスマートバリュー」の割引を受けることができます。

auスマートバリュー永年割引

「auスマートバリュー」とは、auのスマホ代が毎月割引される特典です。

auのスマホを使っている人がビッグローブ光を契約すれば、毎月の通信費が節約できるわけですね。

割引される金額はスマホの料金プランによってさまざまですが、最大で2,000円の割引が受けられます。

auスマートバリュー 割引金額一覧

プランデータ容量2年間3年目以降
auピタット
プラン
スーパーカケホ/
カケホ:2GBまで
シンプル:1GB超

~2GBまで
500円500円
スーパーカケホ/
カケホ/シンプル:
2GB超~20GB
まで
1,000円1,000円
auフラット
プラン
20/30GB1,000円1,000円
データ定額1/2GB934円500円
データ定額2/3GB
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
934円934円
データ定額5/20GB
LTEフラット(7GB)
ISフラット
1,410円934円
データ定額30GB2,000円934円

さらに、家族が使っているスマホであれば10台まで割引が受けられます。

家族の人数によっては、割引される金額がビッグローブ光の月額料金よりも高くなります。

auスマートバリュー永年割引

auユーザーなら、ビッグローブ光は通信費を安くできるお得なサービスだと言えるでしょう。

格安SIMのBIGLOBEモバイルとセットにしても割引が受けられる

ビッグローブはauの他に、格安SIMの「BIGLOBEモバイル」とセットにしても最大300円の割引を受けることができます。

光SIMセット割

「auスマートバリュー」と比べると割引される金額が低いように感じます。

ですが、BIGLOBEモバイルは大手キャリアよりも料金が安いので仕方ないでしょう。

なお、割引の対象となるプランは、タイプDの6ギガ以上となっているので注意が必要です。

電気サービスとのセット割引もある

ビッグローブ光はBIGLOBEの電気サービスとのセット割引も用意しています。

光でんきセット割

割引される金額は100円と低めですが、BIGLOBEの電気サービスを利用すると電気代も安くなるメリットがあります。

通信速度の評判は悪い口コミが多いが、対処法知っておけば問題ない?

光回線サービスで利用料金と同じように大切になるのは通信速度です。

現在の光回線の対応速度は最大1Gbpsですが、実際に出る速度は契約するサービスによって大きく違ってきます。

ビッグローブ光を契約した人からは「通信速度が遅い」という声が多く挙がっているので、良いサービスではないように見えます。

しかし、ビッグローブ光は「iPv6」を使うことで、通信速度を安定させることができます。

高速接続サービス(IPv6接続)のご案内

「iPv6」とは最新の接続方式のことで、これを使えば回線の混雑を避けて通信速度が安定しやすくなるわけです。

接続方式を「iPv6」にした人からは、速度が安定したという声が多く寄せられています。

ただ、「iPv6」を使うには対応の接続機器をレンタルするか、自分で購入する必要があります。それさえクリアできれば安定した回線を使えます。

詳細はビッグローブ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ビッグローブ光の速度については以下の記事でも詳しく解説しています。細かいところまで気になる方はこちらも参考にしてみてください。

ビッグローブ光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

ビッグローブ光を他社の光回線サービスと比較

比較

ビッグローブ光は「勧誘活動が悪質でもサービスそのものは悪くない」ということがわかりました。

しかし、他の光回線サービスと比べてどうなのかが気になりますよね。

他の光回線サービスと比べると、ビッグローブ光は全ての人におすすめできるとは言えません。

ビッグローブ光を使うべきかは、人それぞれのタイプによって変わってきます。

他の光回線サービスの特徴をもとに、ビッグローブ光を使うべきかどうかを考えてみましょう。

月額料金は安めだが他のサービスと大きな違いはない

先ほども触れましたが、ビッグローブ光の月額料金は他の光回線サービスとそこまで違いはありません。

Sonet光 他社とのサービス内容比較表
回線戸建ての
月額料金
マンションの
月額料金
備考
ビッグローブ光4,980円3,980円auのスマホと
セットで割引。
フレッツ光西日本3,610~5,400円1,830~3,900円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
フレッツ光東日本4,700~5,700円3,050~4,350円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
ソフトバンク光5,200円3,800円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。
ドコモ光5,200~5,400円4,000~4,200円ドコモのスマホと
セットで割引。
auひかり4,900~5,100円3,400~5,000円 auのスマホと
セットで割引。
NURO光4,743円4,743円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。

※フレッツ光は別途プロバイダ料金が必要。

ただ、フレッツ光は500円から1,000程のプロバイダ料金が必要になります。

少なくとも、ビッグローブ光の月額料金はフレッツ光よりも安いと言えるでしょう。

セット割引を受けることができればビッグローブ光はお得

okサインをするビジネスウーマン

ビッグローブ光の月額料金はそこまで安いわけではありませんが、セット割引が受けられるなら話は変わってきます。

先ほども説明したように、ビッグローブ光にはauのスマホ代が安くなる「auスマートバリュー」があります。

これがあることで、auのスマホを持っていればビッグローブ光がもっともお得な光回線サービスということになります。

しかし、「auスマートバリュー」が受けられるのはビッグローブ光だけではありません。

「auスマートバリュー」はauひかりや、各地方にある電力系光回線でも受けることができます。

通信速度の評判はauひかりのほうが良いので、ビッグローブ光よりも安心だと言えるでしょう。(auひかりの詳細は以下の記事をご参照ください。)

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

とはいえビッグローブ光もおすすめではあるので、気になる方はビッグローブ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auユーザーでなければ他の光回線サービスを選んだほうがいい

ドコモやソフトバンクでスマホを使っている場合、ビッグローブ光はそこまでお得なサービスとは言えません。

ビッグローブ光はauのスマホを持っていなければお得ではないからです。

ドコモのスマホを使っているならドコモ光を、ソフトバンクのスマホを使っているならソフトバンク光がおすすめです。

ドコモ光とソフトバンク光は、それぞれ自社のスマホ代が安くなるセット割引があります。

つまり、セット割引が受けられる光回線サービスを選ぶことがベストというわけですね。

auのスマホを使っていない場合は、他の光回線サービスを選びましょう。

ドコモ光、ソフトバンク光の詳細は以下の記事で解説しているので、興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

通信速度の評判はサービスによってさまざま

通信速度の評判は、光回線サービスによって違います。

フレッツ光は契約するプロバイダによって大きく左右されるので、慎重なプロバイダ選びが求められます。

auひかりは通信速度が比較的安定しているので、安心して契約できるでしょう。

ドコモ光とソフトバンク光は通信速度が遅いという口コミを目にします。

しかし、ビッグローブ光と同じように「iPv6」を使えば安定させることができます。

ただ、ドコモ光は利用するプロバイダによって「iPv6」が使えるかが違います。

ドコモ光を契約する場合は、なるべく「iPv6」が利用できるプロバイダを選んだほうがいいでしょう。

ドコモ光、ソフトバンク光の詳細は以下の記事で解説しているので、興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。

ドコモ光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!ソフトバンク光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!