光回線のおすすめ4選

ソフトバンク光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

ソフトバンク光には、毎月のスマートフォン料金が安くなる「おうち割光セット」があります。

スマホ代が安くなることは、大きな魅力ですよね。

しかし肝心の通信速度が遅ければ、料金が安くても意味がありません。

ソフトバンク光の通信速度は、良い評判と悪い評判のどちらの口コミも多く寄せられています。

評判がさまざまだと、ソフトバンク光は契約して大丈夫か不安になりますよね。

ソフトバンク光の通信速度の低下はIPv6を利用すれば対処でき、安定した回線として使うことができます。

ここでは、ソフトバンク光の回線速度について解説します。

ソフトバンク光を契約するか迷っている人は、参考にしてくださいね。

ソフトバンク光の速度はフレッツ光の回線を使うから快適

ソフトバンク光

携帯電話キャリアの光回線は、定番のサービスと比べると通信速度が不安定ではないかと思いがちです。

しかしソフトバンク光は定番サービスの光回線が利用できるサービスなので、信頼度は高いと言えます。

ソフトバンクの公式速度は最大1Gbps

ソフトバンク光は、NTTの替わりにソフトバンクがフレッツ光の回線を提供する「光コラボレーション」サービス。

そのフレッツ光は最大1Gbpsの通信速度を誇る高速回線です。

つまりソフトバンク光の通信速度は最大で1Gbpsということになります。

1Gbpsというのはほかのほとんどの光回線と同じ速さで、速い回線です。

ただこの1Gbpsという数値は理論上の最大値にしか過ぎません。

ほとんどの光回線サービスの実効速度は、1Gbpsよりも下回る数値になります。

この実効速度が、光回線サービスを選ぶうえで重要なポイントというわけです。

※実効速度が1Gbpsより低いというのは、どの回線も同じでソフトバンク光だけ低いというわけではありません。

実際の通信速度は人によって大きく違う

Twitterや価格.comに寄せられている口コミでは、あらゆる光回線サービスの実効速度について知ることができます

ソフトバンク光を利用した人から寄せられた通信速度の評判は、良いものから悪いものまでさまざまです。

100Mbps以上の下り速度が出るという口コミもあれば、1Mbps程しか速度が出ずネットが使えないという声もあります。

口コミの評判がさまざまだと、契約して大丈夫なのかと不安に思いますよね。

ただほとんどの口コミではおおむね高評価で、本当にごく一部の人が不満に思っている状況なので、ソフトバンク光は信頼できる回線といえます

ソフトバンク光は実際の数値としても、実際のユーザーの反応としても、優秀な回線です。

MEMO

ちなみにソフトバンク光にはほかの光回線と同様に、速度制限や帯域制限がありません。

制限が原因で速度が遅くなったりすることはありません。

詳細は以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせてご参照ください。

ソフトバンク光に通信量制限・速度制限はあるの?完全に無制限?

ソフトバンク光は夜の速度も安定との評判あり

東京駅と高層ビル(夜景)

評判が良くない光回線サービスは、夜になると通信速度が急激に遅くなることがあります。

夜の時間は利用者が多くなり、回線が混雑するからです。

評判が良い光回線サービスを利用すると、夜になっても通信速度が遅くなりません。

夜の通信速度の低下は、利用するプロバイダのサーバーのクオリティが低いと起こります。

フレッツ光の回線は最大1Gbpsの通信速度に対応していますが、契約するプロバイダによって夜の通信速度がさまざま。

光コラボは事業者から利用するプロバイダが指定されていて、このプロバイダによって通信速度が左右されます。

ソフトバンク光ではプロバイダがYahoo!BBになりますが、夜の通信速度は遅いという声がいくつか見受けられます。

ポイント

ただそのような声はごく一部で、夜になっても50Mbps以上の下り速度が出て快適という声の方が大多数です。

「契約しない方がいい」というほどの事例はありません。

遅くなっていてもIPv6という接続方式を利用すれば、ほとんどは改善できます。

ソフトバンク光のマンションタイプの速度

ソフトバンク光は、基本的に最大1Gbpsの高速回線です。

しかしマンションで利用する場合、住居によっては最大速度が変わることがあります。

マンションでの最大速度が変わる理由を知っておきましょう。

ソフトバンク光のマンションタイプは通信の分配方式で変わる

戸建てでソフトバンク光を利用する場合、電柱から自宅へ1本の光ファイバーを引き込んでネット通信を行います。

電柱から自宅へ1本の光ファイバーを引き込んでネット通信

マンションでソフトバンク光を利用する場合は、予め引き込まれている1本の光ファイバーの通信を各戸に分配してネット通信を行います。

各戸に分配してネット通信

マンションタイプの場合、通信を分配する方式によって最大速度が変わります。

通信を分配する方式には、

  • 光回線方式
  • LAN方式
  • VDSL方式

この3種類があります。

LAN方式の場合のみ最大速度は100Mbps

光回線方式は、電柱から引き込んだ光ファイバーと同等のケーブルで通信を分配するので、最大速度は1Gbpsのままで変わりません。

LAN方式はLANケーブルで、VDSL方式は電話線で通信を分配するので、最大速度が100Mbpsになります。

またマンションタイプは利用者が多い夜の時間になると、通信が混み合って通信速度がいくらか遅くなることがあります。

ただこちらもひどく遅くなるのはごく一部の意見で、よほど過剰な使い方をするユーザーがいなければ問題はありません。

過剰に心配する必要はないでしょう。

ソフトバンク光の速度の評判

ソフトバンク光を利用した人からの口コミ評判は、良いものと悪いものどちらも多く寄せられています。

良い評判に口コミをよく見てみると、通信速度の低下を避ける方法を知ることができます。

この方法を知っておけば、ソフトバンク光を契約して快適にネットが利用できる可能性が大幅に高くなるでしょう。

ソフトバンク光の通信速度は遅いという口コミが多い

ソフトバンク光を契約した人からは、通信速度が遅くなるという声が多く寄せられています。

下り速度が1Mbpsから3Mbpsになるという事例があり、このような口コミを見ると「ソフトバンク光は契約しないほうがいいのでは?」と思うでしょう。

しかしソフトバンク光の通信速度は、最新の接続方式「IPv6」を活用すれば大幅に解消することがほとんどです。

通信速度の遅さは「iPv6」で解消することができる

ソフトバンク光を利用して通信速度が遅いと感じた人は、旧型の接続方式「IPv4」を利用している可能性が高いです。

iPv6

現に接続方式を最新の「IPv6」に切り替えると、通信速度が大幅に改善したという事例が多く存在しています。

「IPv6」を利用した場合の下り速度はさまざまですが、100Mbpsから500Mbpsまで向上させることができます。

さらに口コミが気になる方は、以下の記事で口コミをまとめているので、こちらの記事もあわせてご参照ください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

iPv6を使うには光BBユニットをレンタルする必要がある

「iPv6」は対応しているルーターを接続すれば利用できることが基本。

しかしソフトバンク光で「iPv6」を使うには、光BBユニットをレンタルする必要があります。

光BBユニット

光BBユニットをレンタルするには、467円の月額料金が必要です。

通信速度を向上するために月額料金が必要だと、ソフトバンク光はお得感が低いサービスのように感じます。

しかし光BBユニットは「おうち割光セット」の割引を受けるために加入が必要なオプションパックに含まれています。

おうち割光セット

「おうち割光セット」の割引を受けるためにソフトバンク光を契約するなら、光BBユニットのレンタルは負担になりません。

固定電話サービスもオプションパックに含まれているので、固定電話を使う人にとっても損にはならないでしょう。

さらに光BBユニットがあればWi-Fiを使うことができるので、わざわざ無線LANルーターを用意する必要もなくなります。

要するに、「おうち割光セット」の割引を受ける人なら、光BBユニットを接続すれば通信速度が遅くならないわけです。

ソフトバンク光の詳細が気になる方は、公式サイトもあわせてご覧ください。

ソフトバンク光の速度を他の光回線と比較

通信速度だけを重視するなら、他の光回線サービスも選択肢に入ります。

ソフトバンク光と他の光回線サービスの通信速度を比較してみましょう。

ソフトバンク光の公式速度は他の光回線サービスと同じ

ソフトバンク光の通信速度は最大1Gbpsとなっています。

他の光回線サービスでもNURO光以外は変わりません。

ソフトバンク光 他社光回線との公式速度比較
回線通信速度
ソフトバンク光上り下りともに最大1Gbps
フレッツ光上り下りともに最大1Gbps
NURO光上りは最大1Gbps、下りは最大2Gbps
電力系回線上り下りともに最大1Gbps
光コラボ上り下りともに最大1Gbps

ただこれはあくまでも公式上の通信速度です。

実際に出る通信速度は、光回線サービスや環境などによって異なります。

フレッツ光・光コラボはプロバイダによって速度が大きく違う

定番サービスのフレッツ光は利用するプロバイダを自分で選ぶことができますが、実際の通信速度はプロバイダによって違います。

プロバイダを慎重に選べば通信速度は速くなりますが、同じフレッツ光の回線を使うなら「IPv6」を利用して速度が安定するソフトバンク光を選んだほうが得策

光コラボは、事業者が指定するプロバイダによって通信速度がさまざまです。

通信速度にこだわるなら、光コラボの中ではソフトバンク光がベストな選択肢と言えます。

電力系光回線の速度は比較的安定している

各地方の電力会社が提供する光回線サービス(以下、電力系光回線)は、以前からフレッツ光のライバル的存在である定番サービスです。

電力系光回線は、ほとんどの利用者から通信速度が優れていると評価されています。

利用する地域によって下り速度は違いますが、おおむね100Mbps以上のスピードは出ます。

場合によっては500Mbps以上の速度が出るので、通信速度にこだわりたい人なら魅力的なサービスと言えるでしょう。

速度としてはソフトバンク光と大して変わりませんが、ソフトバンク光の方が割引等が多いので、特にこだわりがなければソフトバンク光を選ぶ方がいいでしょう。

利用できるならNURO光を選ぶ方法もあり

「おうち割光セット」を目当てにしてソフトバンク光を契約するか迷っている人は、NURO光という選択肢もあります。

NURO光

NURO光は、ソフトバンク光の2倍にあたる最大2Gbpsの下り速度に対応して、「おうち割光セット」の割引を受けることができます。

最大2Gbpsに対応しているだけあって、実効速度の評判は良いものばかりです。

利用できるエリアは関東・東海・関西に限られていますが、契約できる人なら検討してみる価値はあるでしょう。

NURO光について詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて参考にしてみてください。

NURO光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

ソフトバンク光は速度が速くて信頼できる回線

ソフトバンク光は通信速度が遅いという口コミの評判が多いですが、注意点を押さえておけば快適なネット回線になります。

契約する前に注意点を知っておきましょう。

ソフトバンクはお得で速い回線

ソフトバンク光の回線が持つ性能を活かすには、光BBユニットを接続して「iPv6」を利用することが必須です。

「IPv6」を利用しないと、ソフトバンク光は光回線とは呼べないほど通信速度が遅くなります。

ポイント

「光BBユニットを接続してIPv6を使う」ことを知っておけば、ソフトバンク光は快適な光回線になってくれるでしょう。

といっても、光BBユニットのレンタルは、「おうち割光セット」の割引を受けるための加入が必要なオプションパックに含まれています。

「おうち割光セット」を受ける人なら、光BBユニットの接続さえしておけば問題ありません。

ということで、ソフトバンク光は速度も安定していて、ソフトバンクユーザーならセット割引を受けられて特におすすめです。

ただソフトバンク光以外にもおすすめの回線があり、一番お得で質の高い回線を使うには以下の優先順位で契約するのがおすすめです。

NURO光が速度が速く料金も安くてもっともおすすめ

NURO光は最大2Gbpsの下り速度に対応していて、実効速度としても数百Mbpsが出ると評判です。

NURO光のトップページ

月額料金も安くキャンペーンも充実していて、ベストな選択と言えるでしょう。

あとはプロバイダを選ばなくても済むので面倒なことも必要ありません。

NURO光が気になる方は、NURO光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからご覧になれます。)

NURO光についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事で解説をしているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ただNURO光の唯一の欠点はエリアの広さ。以下の都道府県でしか使えません。

NURO光のエリア

地域名都道府県名
関東16東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海4愛知、静岡、岐阜、三重
関西23大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州2県福岡、佐賀

NURO光以外で速度の安定性の評価が高いのは以下の3つの回線です。

  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光

この3つの回線なら安心して契約できます。この3つのうちどれを選ぶかは、自分の契約しているスマホのキャリアにあわせるとお得です。

auのスマホユーザーなら割引があるauひかりをおすすめできます。

auひかりのトップページ

auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクのスマホを契約しているならソフトバンク光では割引がきくのでお得です。

ソフトバンク光のトップページ

ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

同様にドコモで契約している方はドコモ光で割引があるのでおすすめです。

ドコモ光のトップページ

ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!