光回線のおすすめ4選

U-Pa!の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

インターネットのプロバイダと言えば、OCNやBIGLOBEといった昔から知られている事業者を選べば安全というイメージがあります。しかし、定番ではないプロバイダも気になりますよね?

U-Pa!は他の事業で有名な会社が運営するプロバイダで、利用できる光回線サービスも一風変わっています。しかし、評判は良いとは言えないので、おすすめとは言えません。

ここでは、U-Pa!の口コミ評判をもとに、良い回線なのか解説します。プロバイダ選びで悩んでいる人は、参考にしてくださいね。

U-Pa!とはどんなサービス?特徴を知ろう!

U-Pa!

U-Pa!はあまり馴染みがないサービス名ですが、動画配信サービスで名前が知られている事業者が運営するプロバイダです。プロバイダといっても、利用できる光回線サービスは限られています。U-Pa!はどのようなサービスなのかを掴むために、大きな特徴を見てみましょう。

U-Pa!はU-NEXTによるプロバイダサービス

U-Pa!は月額動画配信サービスで有名な「U-NEXT」が提供するプロバイダサービスです。U-NEXTは動画配信サービスとして有名なので、名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

U-NEXTは65,000本以上の映像作品が月額1,990円で利用できるサービスで、映画などが好きな人から人気を集めています。U-NEXTはこのようなコンテンツ配信だけでなく、プロバイダやMVNO事業の展開も開始しています。

U-Pa!は2つの光回線サービスで利用できる

プロバイダはフレッツ光の利用者が契約するというイメージがありますが、U-Pa!は少し違います。U-Pa!はU-NEXT光かドコモ光を利用する際に契約できるプロバイダです。

U-Pa! for ドコモ光

U-NEXT光とドコモ光はどちらも光コラボレーション(以下、光コラボ)で、どちらもフレッツ光の回線を利用します。(光コラボの詳細は以下の記事をご参照ください。)

光コラボとは何か?メリット5つとデメリット6つをわかりやすく解説!

光コラボは光回線とプロバイダが一体型になったサービスで、事業者からプロバイダが指定されていることが基本です。ただ、U-NEXT光とドコモ光は、対象プロバイダの中から好きな事業者を選ぶことができます。

光コラボはNTTよりも安い料金でフレッツ光が利用できることが特徴です。それぞれのサービスでU-Pa!をプロバイダにすると月額料金は以下のようになります。

U-Pa! サービス別月額料金
サービス住居タイプ月額料金
U-NEXT光
(光回線+U-Pa!セット)
戸建て5,280円
マンション4,210円
ドコモ光戸建て5,200円
マンション4,000円

※U-NEXT光の料金は2年割適用時の金額。

後ほど詳しく解説しますが、U-NEXT光とドコモ光のどちらを契約しても、NTTより安い料金でフレッツ光が利用できるようになります。

といっても、NTTより料金が安くなる光コラボはいくらでもあるので、U-NEXT光とドコモ光だけがずば抜けてお得というわけではありません。

U-NEXT光とドコモ光を契約して他の光コラボよりお得になるには、1つの条件をクリアできる人でなければいけません。

光コラボの料金については以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

ネットの料金光コラボの料金は本当に安い?最安はどこか比較して紹介!

U-Pa!の対応サービスにはセット割引がある

指を指すビジネスウーマン

U-NEXT光やドコモ光を契約して他の光コラボよりお得になるには、セット割引を受けられるかがポイントになります。U-NEXT光は格安SIMのU-mobileをセットで利用すると、50円から500円の割引を受けることができます。

ドコモ光にはドコモのスマホを利用すると「光セット割」が適用され、500円から3,500円の割引を受けることができます。

ドコモ光 光セット割 割引金額(シェアパック利用時)
プラン割引金額
ウルトラシェアパック100(100GB)-3,500円
ウルトラシェアパック50(50GB)-2,900円
ウルトラシェアパック30(30GB)-2,500円
シェアパック15(15GB)-1,800円
シェアパック10(10GB)-1,200円
シェアパック5(5GB)-800円
ドコモ光 光セット割 割引金額(シェアパック非利用時)
プラン割引金額
ウルトラデータLLパック(30GB)-1,600円
ウルトラデータLパック(20GB)-1,400円
データMパック(5GB)-800円
データSパック(2GB)-500円
ケータイパック
(ガラケー用プラン)
-500円

この割引を受けられるかが、U-Pa!の対象サービスを契約するべきかを考えるポイントになります。この割引が受けられない人は、U-Pa!を利用するべきではありません。

ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

U-Pa!を契約した場合の対応速度は最大1Gbps

1gbps

料金が安くできる方法がわかっても、肝心の通信速度が遅ければ意味がありません。U-Pa!はどのサービスで利用してもフレッツ光の回線が提供されるので、最大1Gbpsの速度に対応しています。

しかし、これは理論上の最大値でしかないので、実際の通信速度はプロバイダによって異なります。U-Pa!の良し悪しを判断するには、口コミから実測値を知る必要があります。プロバイダをU-Pa!にした際の実効速度は、後ほど口コミの紹介と一緒に解説します。

U-Pa!の良い口コミ評判を分析して解説!

微笑みながらスマホを扱う女性

プロバイダを選ぶときは、公式サイトだけでなく口コミによる評判も重要なポイントになります。良い口コミが多ければ、U-Pa!は優良なプロバイダだと言えるでしょう。良い口コミがなく悪い口コミが多ければ、U-Pa!は評判が良いプロバイダとは言えません。

Twitterでは、U-Pa!にまつわる良い評判の口コミはありません。ただ、価格.comには1つだけ良い評判の口コミが寄せられています。

価格.comU-Pa!の口コミ

ただ、36.2Mbpsという数値は光回線の通信速度としては遅めです。快適にネットができる速度なので問題はありませんが、安定性に疑問を感じてしまいます。

U-Pa!の悪い口コミ評判を分析して解説!

スマホを見て落ち込む女性

U-Pa!の口コミは、Twitterと価格.comともに悪い評判のものが圧倒的に多く寄せられています。通信速度が遅くなるという口コミはとても多く、サポートが使いものにならないと感じた人も少なくありません。

U-Pa!を使うと通信速度が遅くなる?

口コミを見る限りでは、U-Pa!をプロバイダにすると通信速度が遅くなると思ったほうがいいでしょう。Twitterや価格.comでは、U-Pa!を利用して通信速度が遅くなったという事例がとても多く見受けられます。

U-Pa!価格.comの口コミ

夜の時間帯に通信速度が遅くなるプロバイダや光コラボはいくつか見受けられますが、U-Pa!の利用者からは昼間すら回線スピードが遅くなるという事例があります。通信速度の安定性を求めるなら、U-Pa!は選ばないほうがいいでしょう。

光コラボの速度については以下の記事でも解説しているので、詳しく知りたい方はこちらもあわせてご参照ください。

光回線光コラボの速度は遅い?速い業者をランキング形式で紹介!

サポート窓口の対応も良くない?

嫌々電話対応する女性

U-Pa!は通信速度だけでなく、サポート窓口の対応も評判が良くありません。サポートの対応云々の以前に、そもそも窓口に電話がつながらない事例が頻繁に起きています。

いざ解約しようと思っても、なかなか手続きを進めてくれないこともあります。

U-Pa!を契約すると、ストレスを感じる可能性が高いと言わざるを得ません。

U-Pa!は契約して大丈夫なの?他社と比較して考えよう!

考えるビジネスウーマン

ネット上の口コミを見ただけでもU-Pa!の評判は良くないことがわかります。ですので、他のプロバイダや光回線サービスを使ったほうがいいと思った人は多いのではないでしょうか?

他社のプロバイダや光回線サービスと比較すると、より一層U-Pa!は選ばないほうがいいと感じます。他社と比べながら、U-Pa!は契約して大丈夫なのか考えてみましょう。

月額料金はそこまで変わらない

U-Pa!で利用できる光コラボには、NTTよりも安い料金でフレッツ光の回線が利用できるメリットがあります。しかし、他社と月額料金を比較すると、U-Pa!の対象サービスが特別安いわけではありません。

U-Pa!・他社 月額料金比較表
サービス戸建てマンション
U-Pa!
対象
サービス
U-NEXT光5,280円4,210円
ドコモ光5,200円4,000円
他社フレッツ光
(東日本)
4,700~
5,700円
3,050~
4,350円
フレッツ光
(西日本)
3,610~
5,400円
1,830~
3,900円
ソフト
バンク光
5,200円3,800円
auひかり4,900~
5,100円
3,400~
5,000円
OCN光5,100円3,600円

※フレッツ光は別途500~1,000円のプロバイダ料金が必要。

U-NEXT光やドコモ光と同じ金額で利用できる光回線サービスはいくらでもあります。ですので、通信速度やサポート面を重視することをおすすめします。

U-NEXT光とドコモ光では他社を選んだほうがいい

スマホを扱う女性

ドコモ光を利用する場合は、U-Pa!以外のプロバイダを選んだほうがいいです。といっても、U-Pa!以外のプロバイダならどれでもいいわけではありません。

U-Pa!以外のプロバイダの中にも、通信速度が遅い事業者があるからです。対象プロバイダの中ではGMOとくとくBBやドコモnetが特に通信速度が安定性が高いので、この2つが安定と言えるでしょう。

U-NEXT光もU-Pa!以外のプロバイダを利用することができます。しかし、他のプロバイダを利用した人からの口コミがないうえに、公式サイトでは利用できるプロバイダについて詳しい記載がありません。

口コミがないと評判の良し悪しがわからないので、U-NEXT光は避けたほうがいいかもしれません。

ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

auとソフトバンクでスマホを使っているなら他社のほうがおすすめ

指さすビジネスウーマン

U-NEXT光とドコモ光にはそれぞれセット割引がありますが、これを受けることができない人は申し込まないほうがいいでしょう。

auやソフトバンクでスマホを使っている人は、他の光回線サービスでセット割引が受けられるからです。

auユーザーの人ならauひかりやKDDIの提携サービスを契約すれば、「auスマートバリュー」の割引を受けることができます。割引される金額はスマホの料金プランによりけりですが、最大で2,000円の割引を受けることができます。

auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクユーザーの人もソフトバンク光を利用すれば「おうち割光セット」の割引が適用されて、スマホ代が最大で1,000円安くなります。この割引は家族も受けることができます。

ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

家族の人数や料金プランよってはU-Pa!の対象サービスを使うよりもお得になるでしょう。

通信速度は他社のほうが評価が高い

肝心の通信速度ですが、これも他社のほうが断然良いと考えていいでしょう。ドコモ光とU-NEXT光については先ほど説明した通りですが、他の光回線サービスもU-Pa!より通信速度の評判がはるかに良くなっています。

ソフトバンク光は通信速度が遅いという口コミもありますが、接続方式を「iPv6」に切り替えれば問題ありません。(速度の詳細は以下の記事をご参照ください。)

ソフトバンク光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します! auひかりはKKDIの提携サービスは通信速度の評価が高いので、多くの人が安心して契約できます。(auひかりの速度の詳細は以下の記事をご参照ください。)

auひかりの速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

U-Pa!より通信速度が優れているプロバイダや光回線サービスはいくらでもあるので、他社を選んだほうがベストなのは確かです。

キャンペーンが充実していて、速度が速く安い質の高い回線は以下の記事で厳選して紹介しています。これから回線の契約を考えている方は、こちらもあわせて参考にしてみてください。

光回線のおすすめに圧倒される男光回線のおすすめ4選!速度が速い料金も安い最適な回線を紹介!