光回線のおすすめ4選

TNCヒカリの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

光回線サービスを契約するときは有名な事業者を選ぶ人が多いと思います。しかし、知名度が高くないサービスもどうなのか気になる人もいるでしょう。

光コラボレーションの1つ「TNCヒカリ」は、東海エリアで名が通ったプロバイダによるサービスです。プロバイダとしての歴は長いので厚い信頼がありますが、サービスのクオリティは低下傾向にあります。

口コミで評判を分析すると、他の光回線サービスを視野に入れたほうがいいと感じるでしょう。

ここでは、TNCヒカリの口コミと評判について詳しく解説します。TNCヒカリを契約しようか迷っている人は、参考にしてくださいね。

TNCヒカリとは?光コラボの1つ

TNCヒカリ

TNCは「株式会社 ザ・トーカイ」(以下、TOKAI)が提供する光回線サービスです。TOKAIはもともとガス事業をメインに行っている静岡県の企業ですが、TNCというサービス名でプロバイダサービスも行っています。

TNCヒカリは定番サービスの光ファイバーを安い料金で使うことができ、格安SIMとセットにするとさらに割引を受けることができます。

TNCヒカリはフレッツ光の回線を利用するサービス

TNCヒカリは、光回線サービスの主流になりつつある「光コラボレーション」(以下、光コラボ)の1つです。(光コラボの詳細は以下の記事をご参照ください。)

光コラボとは何か?メリット5つとデメリット6つをわかりやすく解説!

光コラボとは、プロバイダなどの事業者がNTTに代わってフレッツ光の回線をプロバイダサービスとセットで提供するものです。

TNCヒカリのメリット

光回線とプロバイダがセット契約になって、NTTでフレッツ光を申し込むよりも月額料金が安くなる強みがあります。

TNCヒカリ 月額料金
住居タイプ1年目2年目以降
戸建て4,800円5,100円
マンション3,700円3,800円

回線の提供事業者がTNCになるからと言って回線の品質が落ちることはないので、通信速度は最大1Gbpsになります。

格安SIMとのセットにすると割引が受けられる

TNCヒカリを運営するTOKAIは格安SIM「LIBMO」を展開していて、TNCヒカリとセットで利用すると「SIM×光セット割」を受けることができます。

SIM×光セット割

割引される金額はLIBMOで利用するプランで変わりますが、TNCの月額料金が最大で300円安くなります。

SIM×光セット割 割引金額
LIBMOプラン割引金額割引反映後の
TNCヒカリ月額料金
戸建てマンション
ライトプラン割引なし5,100円3,800円
3GBプラン100円5,000円3,700円
6GBプラン200円4,900円3,600円
10GBプラン300円4,800円3,500円
20GBプラン300円4,800円3,500円
30GBプラン300円4,800円3,500円

格安SIMへの乗り換えも考えている人なら、大きな検討材料になりますね。

フレッツ光からなら工事不要で乗り換えできる

フレッツ光を利用している人は、工事をせずにTNCヒカリへ乗り換えることができます。TNCヒカリはフレッツ光の回線を利用する光コラボです。

なので、フレッツ光を使っていれば回線の環境を変えずに契約先を変更できるわけです。これはTNCヒカリに限らず、光コラボ全てに共通しているメリットです。

工事費用が実質0円になる

フレッツ光を利用していない人がTNCヒカリを契約すると、導入工事が必要になります。ですので、戸建てで18,000円、マンションで15,000円の工事費が発生します。

決して安い金額ではありませんが、この費用は30ヶ月の分割で支払うことができるうえに、割引で実質無料になります。

工事費実質無料

さらに、事務手数料もかかりません。TNCヒカリを契約するときは、初期費用が全く請求されないわけです。(光電話やテレビサービスを契約する場合は、別途工事費が発生します)

他社の違約金を10,000円までキャッシュバック負担してくれる

他社からTNCヒカリへ乗り換えるときは、利用していたサービスを解約するときに発生する違約金が大きなネックになります。しかし、TNCヒカリは他社の光回線サービスやプロバイダの違約金を10,0000円まで負担してくれます。

10000万円分キャッシュバック

TNCヒカリなら、他のサービスから乗り換える場合でも不安要素がないわけです。

TNCヒカリの良い口コミ評判を分析して解説!

TNCヒカリにまつわる口コミはそこまで多くありません。そのため、TOKAIが行っているプロバイダサービスの口コミをもとに評判を分析する必要があります。先に良い評判の口コミから見てみましょう。

通信速度に安定性がある?

Twitterには、TNCのプロバイダサービスは通信速度が速いという口コミがあります。

これだけの数値が出れば、快適にネットを使うことができます。しかし、通信速度が安定するという口コミはそこまで多くはなく、逆にネットが使いづらいという声が増加しています。

サポート窓口の対応が親切と評判

TNCのネット接続サービスは、サポート窓口の対応にも定評があります。親切に対応してくれるので、安心できると感じている人は少なくありません。

しかし、現在はサポート窓口の対応もクオリティが下がりつつあるようです。

TNCヒカリの悪い口コミ評判を分析して解説!

NGサインを出すビジネスマン

TNCのネット接続サービスは、良い評判よりも悪い評判のほうが目立っている印象があります。長年TNCのプロバイダサービスを利用している人からは質が落ちたという声が挙がっているので、TNCヒカリを良いサービスと判断することはできません。

通信速度が遅いという口コミが多い

TNCヒカリの通信速度は、良い評判よりも悪い評判の口コミのほうが多く寄せられています。夜になると速度が急激に低下するという事例が後を絶ちません。

動画の視聴どころがホームページの閲覧すら難しくなるほど速度が遅くなります。結論、TNCヒカリを快適なネット回線と言うことはできません。

サポート窓口の対応が良くないという声も

サポート窓口の対応も良くないという声も少なくありません。

電話をかけても長時間つながらず、つながっても対応を不快に感じる人が増えてきています。

価格.comでは長期ユーザーが落胆したという口コミが

良い評判の口コミが多かったTNCのサービスですが、悪い評判の口コミが増えていることに疑問を感じます。価格.comを見ると、評判が悪くなる原因がわかります。

TNCヒカリ価格.comの口コミ

価格.comでは、10年以上に渡ってTNCを利用している人が、以前よりもサービスの質が悪く落ちたという声を寄せています。サービスのクオリティが低下していることを考えると、他社の光回線サービスを選んだほうが無難かもしれません。

TNCヒカリは契約するべきなのか?他社サービスと比較して考えよう!

悩むビジネスマン

TNCヒカリはクオリティが低下している傾向があるので、現状では契約をしないほうが賢明です。他の光回線サービスと比較すると、TNCヒカリを避けたほうが良いことがより鮮明にわかります。

下記の表でさまざまな光回線サービスと比較しながら、TNCヒカリを契約して大丈夫なのかを考えてみましょう。

TNCヒカリ・他社サービス サービス内容比較表
事業者戸建て
タイプ
マンション
TNCヒカリ2,900~
5,500円
2,600~
4,400円
フレッツ光
(東日本)
4,700~
5,700円
3,050~
4,350円
フレッツ光
(西日本)
3,610~
5,400円
1,830~
3,900円
ドコモ光5,200~
5,400円
4,000~
4,200円
ソフト
バンク光
5,200円3,800円
auひかり4,900~
5,100円
3,400~
5,000円

月額料金は他社のサービスもほとんど同じ金額

TNCヒカリの月額料金は、NTTでフレッツ光を契約するよりも安い金額になっています。しかし、これは他の光コラボも同じで、ドコモ光やソフトバンク光も似たような金額になっています。TNCヒカリと月額料金が同じ光回線サービスは、いくらでもあるわけですね。

大手キャリアのスマホユーザーは他の光コラボがベスト選択

スマホを扱う男性

光回線サービスを選ぶときは、月額料金ではなくサービス面で比較したほうがいいでしょう。サービス面で大きなポイントになるのは、「セット割引」です。

TNCヒカリでは格安SIMのLIBMOをセットで使うことで、最大で300円の割引を受けることができます。しかし、LIBMOでスマホを使う予定がない人はセット割引を受けることができないので、TNCヒカリを契約する必要性がありません。

LIBMO以外でスマホを使っている人は、自分がセット割引を受けられる光回線サービスを選んだほうがいいでしょう。

ドコモユーザーの人はドコモ光だと割引を受けられます。ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクユーザーの人はソフトバンク光だとお得です。ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

auユーザーの人はauひかりだと割引を受けられます。auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

セット割引を受けることができれば、TNCヒカリよりも通信費を安くすることができるでしょう。

他社の光回線サービスのほうが通信速度は優れている

落ち込む男性

セット割引を受けることができても、通信速度が遅ければ意味がありません。しかし、先ほど紹介したセット割引が受けられる光回線サービスは、通信速度の安定性が高くなっています。

ドコモ光は契約するプロバイダ次第で回線速度が安定し、ソフトバンク光は接続方式を「iPv6」にすることが通信速度が速くなります。(速度の詳細は以下の記事をご参照ください。)

ドコモ光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します! ソフトバンク光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します! auひかりは多くの人から回線の品質が評価されているので、不安要素がありません。(速度の詳細は以下の記事をご参照ください。)

auひかりの速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!