光回線のおすすめ4選

BBIQ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

光回線サービスを選ぶときは定番サービスのフレッツ光だけでなく、各地方にある電力通信事業者のサービスも検討してみる価値があります。

九州電力のグループ会社が提供するBBIQ光は、九州エリアで高い人気があり、フレッツ光の対抗馬と言える光回線サービスです。

BBIQ光はセット割引を適用できれば、利用料金が安い光回線サービスになります。通信速度の安定性も高く、評価もとても高いので、多くの人が安心して契約できるでしょう。

しかし、悪い評判の口コミもあるので、万が一のことも想定しておかなければいけません。セット割引が受けられる対象も限られているので、他の光回線サービスとの比較も不可欠です。

ここでは、BBIQ光の口コミと評判を分析して、良い回線なのか解説します。BBIQ光を契約して大丈夫なのか悩んでいる人は、参考にしてくださいね。

BBIQ光はどんな光回線サービス?

クエスチョン,疑問

BBIQ光は九州エリアで根強い人気があり、フレッツ光と比較されることが多い光回線サービスです。回線のクオリティは高く、そのうえ対象の人ならお得なセット割引を受けて通信費を安くすることができます。

BBIQ光は九州電力系列の光回線サービス

BBIQ光とは、九州電力グループである「株式会社QTnet」が展開する光回線サービスです。九州電力グループのサービスなので利用できるエリアは九州に限られていますが、九州地域での光回線のシェアでは2位の実績があります。

さらに、オリコンや価格.comの満足度調査では、九州エリアでNo.1に輝いています。

BBIQはお客さま満足度No.1

これは利用者からの評価が高いことを意味しているので、BBIQ光は安心して利用できる光回線サービスと思っていいでしょう。

BBIQ光の回線はフレッツと同じクオリティ

BBIQ光が展開する光ファイバーは最大1Gbpsの速度に対応しているので、回線のクオリティはフレッツ光と同じものとなっています。

また、マンションタイプでも対応速度が遅くなることが少ないので、集合住宅に住んでいる人からも好評を得ています。

フレッツ光ではマンションタイプの対応速度が100Mbpsになることが多いので、これは何気に嬉しいポイントですね。

戸建てタイプは契約年数が長いプランにすれば料金が安くなる

BBIQ光の基本料金は、5,800円となっています。しかし、契約期間を3年や5年にすれば基本料金を安くすることができます。

5年契約にすると月額料金が4,700円になって、他の光回線サービスよりも安いコストでインターネットが利用できます。

BBIQ光 プラン別月額料金
プラン月額料金
通常契約5,800円
3年契約5,000円
5年契約4,700円

しかし、月額料金が安くなる代わりに違約金が高くなったり、違約金が発生する期間が長くなるデメリットがあります。

BBIQ光 通常契約の違約金
利用期間違約金
12ヶ月目まで24,600円
12ヶ月以上18ヶ月未満20,000円
18ヶ月以上24ヶ月未満10,000円
24ヶ月以上無料
BBIQ光 3年契約の違約金
利用期間違約金
12ヶ月目未満25,000円
12ヶ月以上24ヶ月未満20,000円
24以上36ヶ月未満15,000円
36ヶ月目+37ヶ月目無料
38以上72ヶ月未満12,500円
72ヶ月目+73ヶ月目無料
74ヶ月以上10,000円

※74ヶ月以上経過すると、36ヶ月毎の更新月とその翌月は違約金が発生しない。

BBIQ光 5年契約の違約金
利用期間違約金
12ヶ月未満30,000円
12以上24ヶ月未満25,000円
24以上60ヶ月未満20,000円
61ヶ月目+62ヶ月目無料
62ヶ月以上96ヶ月未満15,000円
96ヶ月目+97ヶ月目無料
98以上132ヶ月未満12,500円
132ヶ月目+133ヶ月目無料
134ヶ月以上10,000円

※利用を開始してから60ヶ月経過後は、36ヶ月単位の自動更新。

契約期間を3年や5年にする場合、BBIQ光を長く使い続けることを前提に申し込んだほうがいいでしょう。

マンションタイプは契約者の数で月額料金が変わる

BBIQ光はマンションで利用する場合も、基本料金は5,800円になります。フレッツ光のマンションタイプは戸建てタイプよりも月額料金が安くなるので、集合住宅に住んでいる人がBBIQ光を使うのは損と感じますよね?

しかし、BBIQ光のマンションタイプは、同一の集合住宅内で複数の契約者がいれば月額料金が安くなります。

加入者戸数に応じて月額料金がお得になる

同じマンションの中で既存のBBIQ光ユーザーがいれば、最低でも月額料金が5,100円になるわけですね。

BBIQ光 マンションタイプ月額料金
加入者数月額料金
1戸5,800円
2~7戸5,100円
8~15戸4,600円
16戸以上4,100円

また、同じマンションに住んでいる人と一緒にBBIQ光を申し込むのも悪くありません。

BBIQ光の良い口コミ評判を分析

BBIQ光はオリコンや価格.comによる満足度調査で高く評価されているだけあり、口コミでも高く評価されています。Twitterに寄せられた口コミを見れば、BBIQ光がどれだけ安心できる光回線サービスなのかがわかるでしょう。

通信速度の安定性に定評がある

光回線サービスはどの事業者も最大1Gbpsの速度に対応していますが、実際に出る回線スピードはサービスによってさまざまです。

中には通信速度がとても遅くなるサービスがありますが、BBIQ光の回線スピードは多く人が安定していると感じています。

実効速度の数値は人によってさまざまですが、ネットが利用できないほど通信速度が遅くなることはありません。通信速度が遅くなるとしたら、回線障害が起きたときぐらいでしょう。

速度については以下の記事でもまとめているので、より詳しく知りたい方はこちらの記事もあわせてご参照ください。

BBIQ光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

BBIQ光はマンションタイプでも通信速度が安定する?

光回線をマンションで利用する場合、対応速度が最大100Mbpsになることがあります。

しかし、BBIQ光のマンションタイプは、他の光回線サービスと比べると対応速度が100Mbpsになる可能性が高くありません。その理由は、マンションタイプの配線方式にあります。

マンションタイプは1本の光ファイバーを全戸に分配する形式ですが、分配する方式がVDSLやLAN方式になると対応速度が最大100Mbpsになってしまいます。

BBIQ光のマンションタイプは、分配も光ファイバーで行う「FTTH方式」を採用しているので、対応速度が最大1Gbpsのままになるわけです。

BBIQなら部屋の中まで光回線のFTTH方式

ただ、これはあくまで可能性の話で、マンションの構造によってはBBIQ光でもVDSLやLAN方式になることがあります。

サポート窓口の対応も評判が良い

BBIQ光が高く評価されている理由は、通信速度の安定性だけではありません。サポート対応による対応の良さも、評判が良い秘訣の1つです。サポート窓口を利用した人からは、丁寧に対応してもらったという口コミが多く寄せられています。

BBIQ光は契約してからも安心して利用できるサービスだと言えるでしょう。

キャンペーンや割引が充実している

BBIQ光はキャンペーンや割引が充実していることでも評判が高いです。

auスマートバリューの割引を受けることができる

auでスマホを使っている人がBBIQ光を契約すると、「auスマートバリュー」の割引を受けることができます。

auスマートバリュー

「auスマートバリュー」とは、auのスマホ代が安くなる割引特典です。割引される金額はスマホの料金プランによって変わりますが、スマホの月額が最大で2,000円安くなります。

auスマートバリュー 割引金額一覧
プランデータ容量2年間3年目以降
auピタット
プラン
スーパーカケホ/
カケホ:2GBまでシンプル:1GB超~

2GBまで
500円500円
スーパーカケホ/
カケホ/シンプル:
2GB超~20GB
まで
1,000円1,000円
auフラット
プラン
20/30GB1,000円1,000円
データ定額1/2GB934円500円
データ定額2/3GB
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
934円934円
データ定額5/20GB
LTEフラット(7GB)
ISフラット
1,410円934円
データ定額30GB2,000円934円

さらに、家族がauユーザーなら全員が割引を受けることができます。家族の人数やスマホの料金プランによっては高額な割引を受けられるので、auユーザーならフレッツ光よりもBBIQ光を選んだほうがいいでしょう。

ただ、「auスマートバリュー」の割引を受けるには、月額500円の光電話を利用しなければいけません。固定電話を利用しない人だと「auスマートバリュー」を適用しないほうがいい場合があるので、注意してください。

電話の契約が必要ない方は、同じく「auスマートバリュー」の割引が適用されるauひかりが一番良い回線です。BBIQ光より速度の安定性の評価が高く、割引やキャンペーンもかなり充実していて誰にでもおすすめできます。

auひかりの詳細は以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせてご参照ください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

BBIQ光は初期費用が完全0円

ゼロ

BBIQ光もフレッツ光と同じように、光ファイバーを導入する工事が必要なので初期費用の金額が心配になります。しかし、BBIQ光はキャンペーンを狙って申し込めば工事費が0円になります。

契約事務手数料も無料になるので、タイミングが良ければ申し込むときは初期費用が全くかかりません。さらに、キャンペーンが充実しているタイミングなら、10,000円の商品券ももらうことができます。

約2年間さらにお得に使えるキャンペーン

※2018年春のキャンペーンでは、初期費用が0円になるうえに10,000円の商品券をもらうことができます。

フレッツ光はどんなタイミングで申し込んでも、15,000円から18,000円の工事費が必ず発生します。キャンペーンによって初期費用がかからない点も、BBIQ光の評価が高い要因と言えるでしょう。

BBIQ光の悪い口コミ評判を分析

イエローカードを提示する男性

BBIQ光にまつわる口コミを見ると、良い評判ばかりが目立っているように感じます。しかし、良くない評判の口コミもいくつか寄せられています。

運が絡む内容なので口コミだけで評判が悪いと判断はできませんが、念のためストレスを感じる事例があることも知っておいたほうがいいでしょう。

BBIQ光のサポート窓口は対応が丁寧と評判ですが、中には不快と感じる人もいます。サポート窓口への電話がつながりにくかったり、話し方が不愉快と感じる事例がいくつか存在しています。

といっても、サポート窓口の電話は混雑状況によってはつながりにくいことはあります。これは他の光回線サービスも同じなので、ある程度は許容しなければいけません。(2時間や3時間待たされるのは論外ですが…)

スタッフの対応が悪いという口コミは気になりますが、BBIQ光を利用した全ての人がそう感じているわけではありません。

スタッフの対応が良いと感じた人のほうが多いので、不快と感じるのはよほど良くないスタッフに当たったときぐらいでしょう。

BBIQ光は契約して大丈夫なのか?

悩むビジネスマン

BBIQ光は他社の光回線サービスと比較しても、とても良いサービスだと言えます。しかし、ドコモやソフトバンクでスマホを使っている場合、他の光回線サービスを選んだほうがお得です。

他社の光回線と比較しながら、BBIQ光はベストなサービスなのか考えてみましょう。

月額料金は他社とそこまで変わらない

BBIQ光の戸建てタイプは契約期間を長くすれば月額料金が安くなります。さらにマンションタイプは同じ物件の中で利用者が多くなれば毎月の利用料金が安くなります。

しかし、他の光回線サービスと比べると、ずば抜けて安いわけではありません。

BBIQ光・他社 月額料金比較表
事業者戸建てタイプマンション
BBIQ光通常契約:5,800円
3年契約:5,000円
5年契約:4,700円
1戸のみ:5,800円
2~7戸:5,100円
8~15戸:4,600円
16戸以上:4,100円
フレッツ光
(西日本)
3,610~5,400円1,830~3,900円
ドコモ光5,200~5,400円4,000~4,200円
ソフトバンク光5,200円3,800円
auひかり4,900~5,100円3,400~5,000円

※フレッツ光は別途500~1,000円ほどのプロバイダ料金が必要になります。

マンションタイプだと、契約者の人数次第では他の光回線サービスを選んだほうがいいこともあります。しかし、月額料金だけでBBIQ光を契約するべきか判断してはいけません。セット割引を受けることができれば、BBIQ光が断然お得なサービスになります。

まずはフレッツ光と具体的に比較してみましょう。

フレッツ光以外のサービスは通信速度が安定している

笑顔でパソコンを扱う男性

BBIQ光と比較されることがフレッツ光は、クオリティが高い光回線サービスです。しかし、フレッツ光は利用するプロバイダ次第で通信速度が大きく左右されます。

良質なプロバイダを選べば通信速度は安定しますが、評判が悪いプロバイダを契約してしまうと回線速度が急激に遅くなってしまいます。

BBIQ光は光回線とプロバイダが一体型になっているサービスなので、プロバイダを選ぶ必要がありません。そのうえで通信速度が安定しているので、フレッツ光よりも安心して契約できます。

ソフトバンク光とドコモ光もフレッツ光の回線を利用しますが、どちらもポイントを押さえておけば通信速度は安定します。ソフトバンク光は通信速度が安定しないという口コミが多く寄せられていますが、接続方式を「iPv6」にしておけば問題ありません。

プロバイダも指定されているので、フレッツ光のように良質なプロバイダを調べる手間も省けます。ドコモ光も「iPv6」を利用すれば通信速度が安定しますが、プロバイダ選択型のサービスなので手間がかかります。

ドコモ光とソフトバンク光の速度については、以下の記事でも解説しています。こちらもあわせて参考にしてみてください。

ドコモ光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します! ソフトバンク光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

au以外でスマホを使っている人は他社を選んだほうがいい

スマホを扱う男性

BBIQ光には「auスマートバリュー」の割引があるので、auのスマホユーザーならどの光回線サービスよりも通信費を安くすることができます。しかし、この割引はauひかりでも受けることができます。

auひかりは同じく割引を受けられるだけでなく、キャンペーンも充実していて、速度の評判も高いのでBBIQ光よりおすすめです。auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ドコモやソフトバンクでスマホを使っている人は、BBIQ光を契約すべきではありません。ドコモやソフトバンクユーザーの人は、BBIQ光を利用してもセット割引を受けられないからです。

ドコモやソフトバンクユーザーの人なら、セット割引が受けられる光回線サービスを選んだほうがいいでしょう。

ドコモユーザーならドコモ光を利用すればセット割引を受けられます。ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光を利用すればセット割引を受けることができます。ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

補足:九州以外ならNURO光がダントツのおすすめ

ここまではBBIQのエリアが九州なので、九州の回線を紹介しました。もし九州エリア外でも大丈夫という方は、「関東、関西、東海」のどこかのエリア内ならNURO光がおすすめです。

NURO光は数ある回線の速度の倍の速さを誇っていて、実効速度としても非常に評価が高いです。料金もBBIQ光よりも圧倒的に安くて誰にでもおすすめできます。

キャンペーンや割引も充実していて、エリアさえ大丈夫なら全ての人におすすめしたい回線です。NURO光が気になる方はNURO光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

NURO光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!