光回線のおすすめ4選

So-net光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

現在の光回線サービスは、「光コラボレーション」と呼ばれるサービスが主流になりつつあります。光コラボレーションには大きな特徴があり、さまざまなプロバイダがサービスを展開しています。

インターネットのプロバイダであるSo-netは、光コラボレーションである「So-net光」を提供しています。So-netは数あるプロバイダの中でも歴が長い事業者なので、信頼度が高く感じる人が多いでしょう。

しかし、So-net光の評判は良いわけではないので、おすすめできるサービスとは言えません。ここでは、So-net光のサービス内容と評判を詳しく解説します。So-net光を契約しようか考えている人は、参考にしてくださいね。

So-net光が気になっている方は、公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

So-net光とは有名プロバイダが提供する光回線サービス

テレワークイメージ

So-net光は歴が長いプロバイダが提供する光回線サービスなので信頼度が高く、料金もお得になるメリットがあります。

So-netとはどんなプロバイダ?

So-netは、古くからプロバイダサービスを行っている事業者です。サービスの提供を開始したのは1996年となっていて、光回線どころかADSLが展開されるよりも前から存在している歴が長いプロバイダです。

歴が長いプロバイダと聞くと、多くの人は評判が良く信頼度が高いのではないかと期待するのではないでしょうか?

So-net光はフレッツ光の回線とプロバイダがセットになっている

So-net光は「光コラボレーション」(以下、光コラボ)の1つで、フレッツ光の回線をNTTに変わってSo-netが提供するサービスです。(光コラボの詳細は以下の記事をご参照ください。)

光コラボとは何か?メリット5つとデメリット6つをわかりやすく解説!

フレッツ光は別途プロバイダを契約しなければインターネットを使うことができませんが、So-net光は回線とプロバイダがセットになっています。

つまり、So-net光は1度の申し込みで回線とプロバイダを同時に契約できるわけです。So-net光の月額料金にはプロバイダ料金も含まれているので、下記の金額以外の料金は発生しません。

So-net光 月額料金
住居タイプ1~30ヶ月目31ヶ月目以降
戸建て4,800円5,200円
マンション3,500円4,100円

回線とプロバイダが別契約になるフレッツ光では、それぞれの料金を別々に支払わなければいけないデメリットがありました。So-net光は回線とプロバイダ料金が合算されているので、支払いの手間を減らすことができます。

光コラボの料金については以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

ネットの料金光コラボの料金は本当に安い?最安はどこか比較して紹介!

So-net光はフレッツ光の回線を利用するから通信速度は最大1Gbps

先ほども説明したように、So-net光はフレッツ光の回線を利用します。フレッツ光の通信速度は最大1Gbpsとなっていて、これはSo-net光を利用しても変わりません。

So-net光の良い口コミ・評判を分析

So-net光に関する良い口コミ評判は、そこまで多くありません。後ほど解説しますが、So-net光は悪い評判もあります。評判が良い口コミが寄せられる要素と言えば、キャンペーンの内容が多いです。

So-net光はキャンペーンが充実している

Twitterなどを見ると、「So-net光を契約してキャッシュバックがもらえた」という口コミを目にします。

So-net光はキャッシュバックや割引などの特典が充実していて、公式サイトで申し込んでも30,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

SO-NETキャッシュバック

また、So-net光を契約してキャッシュバックがもらえる代理店のキャンペーンサイトも多く存在しています。

So-net光はauのスマホ代が安くなる

auのスマートフォンを使っている人がSo-net光を利用すると、「auスマートバリュー」が適用されて月々の通信費を節約することができます。

auスマートバリュー

「auスマートバリュー」とは、auで利用しているスマホの料金が安くなる割引です。スマホ代から割り引かれる金額は料金プランによって違いますが、最大で1台あたり2,000円の割引を受けることができます。

auスマートバリュー 割引金額
プランデータ容量2年間3年目以降
auピタットプランスーパーカケホ/カケホ
:2GBまで
シンプル
:1GB超~2GBまで
500円500円
スーパーカケホ/
カケホ/シンプル
:2GB超~20GBまで
1,000円1,000円
auフラットプラン20/30GB1,000円1,000円
データ定額1/2GB934円500円
データ定額2/3GB
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
934円934円
データ定額5/20GB
LTEフラット(7GB)
ISフラット
1,410円934円
データ定額30GB2,000円934円

さらに、この割引は家族が使っているauのスマホであれば、10台まで受けることができます。家族の人数やスマホの料金プランによっては、図のようにSo-net光の月額料金よりも割引金額が高くなります。

SO-NET割引

ただ、「auスマートバリュー」はSo-net光だけの割引ではなく、auひかりや電力会社の光回線を契約しても受けることができます。

詳細はSo-net光の公式サイトをあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

So-net光の悪い口コミ・評判を分析

So-net光は、良い評判よりも悪い評判の口コミのほうが多く寄せられています。

通信速度が遅いという評判が多い

So-net光はフレッツ光の回線を使うので、通信速度は最大1Gbpsです。しかし、So-net光を利用する場合、実際に出る速度はお世辞にも速いとは言えません。

So-net光を利用した人の多くは、通信速度が遅くインターネットが使いにくいと感じています。昼間などは問題ありませんが、夜になると下り速度が1Mbps以下になることが珍しくありません。

最新の通信規格「iPv6」に対応はしていますが、これを利用しても速度が改善できなかったという事例が多く存在しています。

通信速度が遅い光回線サービスでも「iPv6」を利用すれば問題を改善できますが、「iPv6」を使っても通信速度が速くならないということは、So-net光のサーバー自体が良くないと言えます。

速度については以下の記事でも解説しているので、詳細まで知りたい方はこちらもご参照ください。

So-net光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

サポート窓口の対応が悪いという評判が多い

インターネット回線サービスを選ぶときは、通信速度だけでなくサポート窓口の対応も大切なポイントです。So-net光のサポート窓口は、対応がそこまでよくありません。

So-net光のサポート窓口は対応の評判が悪く、電話もつながりにくいという声が非常に多いです。

So-net光は工事費が無料にならない

So-net光を契約するときは、24,000円の工事費が必要になります。口コミには寄せられていませんが、So-net光にはこの工事費が無料にならないデメリットがあります。

代理店のキャンペーンサイトによっては割引やキャッシュバックなどで工事費が実質無料になることがありますが、月額料金が高くなってしまいます。

他の光回線サービスには工事費が無料になるものが多いので、So-net光は契約するときの金銭的負担が高いと言わざるを得ません。なお、フレッツ光からSo-net光へ乗り換える場合は利用中の回線をそのまま使うので、工事費は発生しません。

So-net光はどうなのか?他社サービスと比較

So-net光にはキャッシュバックがあり、auのスマホを持っていれば割引が受けられるメリットがあります。

しかし、通信速度やサポート窓口などのサービス面は良いとは言えないので、おすすめできるものとは言えません。他の光回線サービスと比較すると、このことがよくわかるでしょう。

So-net光を他社の光回線サービスと比較してみよう

代表的な光回線サービスとSo-net光のサービス内容を比較してみましょう。

Sonet光 他社とのサービス内容比較表
回線戸建ての
月額料金
マンションの
月額料金
備考
So-net光1~30ヶ月目:4,800円
31ヶ月目以降:5,200円
1~30ヶ月目:3,500円
31ヶ月目以降:4,100円
auのスマホと
セットで割引。
フレッツ光西日本3,610~5,400円1,830~3,900円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
フレッツ光東日本4,700~5,700円3,050~4,350円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
ソフトバンク光5,200円3,800円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。
ドコモ光5,200~5,400円4,000~4,200円ドコモのスマホと
セットで割引。
auひかり4,900~5,100円3,400~5,000円 auのスマホと
セットで割引。
NURO光4,743円4,743円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。

NURO光がもっとも安く、もっとも速い

月額料金で比較してみると、フレッツ光がもっとも安いように思います。しかし、フレッツ光は別途500円から1,000円程度のプロバイダ料金が必要になります。

他の光回線サービスは別でプロバイダ料金が発生しないので、もっともお得なのは表にある通りNURO光。月額料金はもともと安く、ソフトバンクのスマホを契約していれば割引でさらに安くなります。

しかも月額料金が安いだけでなく、一番優れているのは2Gbpsの速さです。NURO光はSo-net光の二倍の速さで、それでいて価格が安いのです。(NURO光の詳細は以下の記事をご参照ください。)

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査! NURO光の公式サイトもあわせて参考にしてみてください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ただNURO光の唯一の欠点はエリアの広さ。以下の都道府県でしか使えません。

地域名都道府県名
関東16東京、神奈川、埼玉、千葉、
茨城、栃木、群馬
東海4愛知、静岡、岐阜、三重
関西23大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

ですのでNURO光のエリア外の人は別の回線を契約せざるを得ません。

ほかの回線はおおむね速度の速さが同じで、評判もほとんど同程度となっています。ですのでauのスマホを契約しているなら、ここで紹介したSo-net光がおすすめです。

So-net光が気になる方は公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

もしくはauひかりでも割引がきくのでauひかりもおすすめです。auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクのスマホを契約しているならソフトバンク光では割引がきくのでお得です。ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

同様にドコモで契約している方はドコモ光で割引があるのでおすすめです。ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!