光回線のおすすめ4選

楽天コミュニケーションズ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

現在の光回線サービスは、フレッツ光や電力系光回線の他に「光コラボレーション」も主流になりつつあります。光コラボレーションにはあらゆる種類がありますが、楽天市場などで有名な楽天も「楽天コミュニケーションズ光」というサービスを提供しています。

楽天は格安SIMの「楽天モバイル」も展開しているので、楽天コミュニケーションズ光もお得なサービスではないかと期待するのではないでしょうか?

確かに、楽天コミュニケーションズ光にはメリットがありますが、デメリットのほうが目立ちます。楽天コミュニケーションズ光を契約するか考えている人は、他の光回線サービスと比べて魅力的なのかどうかを考えたほうがいいでしょう。

ここでは、楽天コミュニケーションズ光の評判を口コミをもとに分析して解説します。他社の光回線サービスとの比較もするので、参考にしてくださいね。

楽天コミュニケーションズ光は楽天が提供する光回線サービス

ネットワーク

楽天コミュニケーションズ光は、楽天市場などでお馴染みの楽天が提供する光回線サービスです。しかし、実際に提供されるインターネット回線は、楽天による独自のものではありません。

楽天コミュニケーションズ光はフレッツ光の回線を利用する

楽天コミュニケーションズ光は、主流になりつつあるネット回線「光コラボレーション」(以下、光コラボ)の一つです。(光コラボの詳細は以下の記事をご参照ください。)

光コラボとは何か?メリット5つとデメリット6つをわかりやすく解説!

光コラボとは、フレッツ光の回線をNTTではなく他の事業者が代行で提供するサービスです。つまり、楽天コミュニケーションズ光は、NTTの代わりに楽天がフレッツ光の回線を提供するサービスというわけですね。

フレッツ光の通信速度は最大1Gbpsとなっていて、光コラボを利用した場合も速度は変わりません。光コラボには、NTTよりも安い料金でフレッツ光の回線が利用できるメリットがあります。これは、楽天コミュニケーションズ光も同様です。

楽天コミュニケーションズ光 月額料金
住居タイプ月額料金
戸建て4,800円
マンション3,800円

フレッツ光との料金比較は、後ほど他社の光回線との比較で解説するので参考にしてください。

楽天コミュニケーションズ光はプロバイダを契約する必要がない

フレッツ光は、回線とは別でプロバイダを契約する必要がありました。回線とプロバイダを別々に契約すると、それぞれの料金が別々に請求されるので支払いの管理に手間が生じます。

楽天コミュニケーションズは、フレッツ光の回線と楽天ブロードバンドというプロバイダがセットになっているので、別々に契約する必要がありません。

月額料金もプロバイダ料金が込みになっていて、1度で回線とプロバイダの料金を支払うことができます。そのうえ、フレッツ光を利用する場合よりも料金が安くなっています。

楽天コミュニケーションズ光の良い口コミ・評判を分析して解説!

2017年12月現在、楽天コミュニケーションズ光に対する口コミ評判はほとんどありません。

しかし、楽天コミュニケーションズ光を利用する場合はプロバイダが楽天ブロードバンドになるので「楽天ブロードバンドの口コミ=楽天コミュニケーションズ光の口コミ」ということになります。

楽天ブロードバンドに対する口コミをもとに、楽天コミュニケーションズ光の評判はどうなのか見てみましょう。

フレッツ光の回線を使うから通信速度は安定している

フレッツ光を契約してプロバイダを楽天ブロードバンドにした人の多くは、通信速度が安定していると感じています。

楽天コミュニケーションズ光を契約すると、フレッツ光の回線を利用してプロバイダが楽天ブロードバンドという状態になるので、通信速度は安定すると思っていいでしょう。

フレッツ光の通信速度は1Gbpsなので、楽天コミュニケーションズ光はこのクオリティを十分体感することができます。

フレッツ光の速度については以下の記事で詳しく解説しているので、興味のある方はこちらもあわせて参考にしてみてください。

フレッツ光の速度平均は?回線速度は遅いのか実態を暴露します!

楽天コミュニケーションズ光は楽天ポイントが貯まる!

Twitterなどの口コミ評判では見ることがありませんが、楽天コミュニケーションズ光には毎月200ポイントの楽天スーパーポイントが貯まるメリットがあります。

楽天ポイント

ポイントを1年間貯め続けると、金額は2,400円相当になります。楽天ポイントは楽天市場などのオンラインショッピングだけでなく、マクドナルドなどでも利用できます。

普段から楽天ポイントを貯めている人や、活用しやすいポイントが貯められる光回線を利用したい人には嬉しい特典ではないでしょうか?

楽天コミュニケーションズ光の悪い口コミ・評判を分析して解説!

楽天コミュニケーションズ光は、フレッツ光の回線が利用できることで安心感があります。しかし、中にはメリットの通りにはいかないこともあります。楽天コミュニケーションズ光に対する悪い口コミを見ると、メリット通りにはいかない可能性があることがわかります。

地域によっては夜に速度が遅くなることがある

楽天コミュニケーションズ光はフレッツ光の高速回線を利用するので、安定した通信速度でインターネット通信ができます。しかし、中には「夜に通信速度が遅くなった」という声も寄せられています。


楽天コミュニケーションズ光に限った話ではありませんが、プロバイダの中には住んでいる地域によっては、夜になると通信速度が低下することがあります。

楽天コミュニケーションズ光は、利用する地域によっては夜に通信速度が低下することがあるわけです。夜に通信速度が低下する光コラボやプロバイダは、最新の通信規格である「iPv6」を利用すると速度が改善できることがあります。

しかし、楽天ブロードバンドと楽天コミュニケーションズ光はiPv6に対応していないため、通信速度が遅くなったときに改善する方法がありません。


通信速度について良い評判と悪い評判があるということは、楽天コミュニケーションズ光は実際に使ってみないと通信速度がわからないことを意味します

契約するまで性能がわからない点は大きな不安要素なので、他の光回線サービスと比べて強くおすすめできるとは言えません。

楽天コミュニケーションズ光はサポートの対応が悪い?

プロバイダを楽天ブロードバンドにしている人からは、アフターサポートの対応が悪いという声が多く寄せられています。

この口コミのように、いい加減だと感じる対応をされたというトラブルが多く見受けられます。さらに、サポートセンターへの電話がつながりにくく、多くの人がストレスを感じています。

アフターサポートの良さを重視したい人は、楽天コミュニケーションズ光は避けたほうがいいかもしれません。(ネット回線を契約するほとんどの人は、アフターサポートの良さを求めるとは思いますが…)

楽天コミュニケーションズ光にはセット割引がない

携帯電話キャリアが提供する光コラボは、事業者のスマホを持っているとセット割引が受けられるメリットがあります。たとえば、ソフトバンクのスマートフォンを使っている人がソフトバンク光を利用すると、毎月のスマホ代が安くなるわけです。

楽天は格安SIMの「楽天モバイル」を展開しています。このことを知っている人は、楽天コミュニケーションズ光と楽天モバイルを利用するとセット割引が受けられるのではないかと期待するのではないでしょうか?

しかし、楽天コミュニケーションズ光にはセット割引の特典がなく、楽天モバイルを利用しても通信費は安くなりません。

楽天コミュニケーションズ光はどうなのか?他社と比較して分析!

楽天コミュニケーションズにはメリットがありますが、デメリットのほうが目立つ印象が強いです。他の光回線サービスと比べてどうなのか比較して、楽天コミュニケーションズ光はどうなのか考えてみましょう。

楽天コミュニケーションズ光を他社の回線と比較してみよう!

光回線サービスの中でも人気が高い、

  • フレッツ光
  • ソフトバンク光
  • auひかり
この3つの事業者と、定番のフレッツ光と話題のNURO光を加えて、楽天コミュニケーションズ光を比較してみましょう。

楽天コミュニケーションズ光 他社とのサービス内容比較表
回線戸建ての
月額料金
マンションの
月額料金
備考
楽天コミュニケーションズ光4,800円3,800円セット割引はなし。
フレッツ光西日本3,610~5,400円1,830~3,900円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
フレッツ光東日本4,700~5,700円3,050~4,350円契約するプランによって
料金が異なる。
別途プロバイダ料金が必要。
auひかり4,900~5,100円3,400~5,000円 auのスマホと
セットで割引。
ソフトバンク光5,200円3,800円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。
ドコモ光5,200~5,400円4,000~4,200円ドコモのスマホと
セットで割引。
NURO光4,743円4,743円ソフトバンクの
スマホとセットで割引。

NURO光がもっとも安く、もっとも速い

月額料金で比較してみると、フレッツ光がもっとも安いように思います。しかし、フレッツ光は別途500円から1,000円程度のプロバイダ料金が必要になります。

他の光回線サービスは別でプロバイダ料金が発生しないので、もっともお得なのは表にある通りNURO光。月額料金はもともと安く、ソフトバンクのスマホを契約していれば割引でさらに安くなります。

しかも月額料金が安いだけでなく、一番優れているのは2Gbpsの速さです。NURO光は楽天コミュニケーションズ光の二倍の速さで、それでいて価格が安いのです。(NURO光の詳細は以下の記事をご参照ください。)

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査! NURO光の公式サイトもあわせて参考にしてみてください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ただNURO光の唯一の欠点はエリアの広さ。以下の都道府県でしか使えません。

地域名都道府県名
関東16東京、神奈川、埼玉、千葉、
茨城、栃木、群馬
東海4愛知、静岡、岐阜、三重
関西23大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

ですのでNURO光のエリア外の人は別の回線を契約せざるを得ません。

auのスマホユーザーなら割引があるauひかりをおすすめできます。auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

ソフトバンクのスマホを契約しているならソフトバンク光では割引がきくのでお得です。ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ソフトバンク光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

同様にドコモで契約している方はドコモ光で割引があるのでおすすめです。ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

上記の通りソフトバンク光やauひかりはスマホ代が安くなるセット割引があるので、楽天コミュニケーションズ光よりも通信費が安くできることは確実です。

アフターサポートの質は事業者によってさまざまですが、フレッツ光やauひかりは楽天コミュニケーションズ光よりも対応が優れていることで評判です。

また、楽天コミュニケーションズ光以外のサービスは、夜に通信速度が遅くなってもiPv6を使って改善することができます。これらの点を考慮すると、楽天コミュニケーションズ光はそこまで魅力的な光回線サービスというわけではありません。

楽天コミュニケーションズ光よりも良い光回線サービスが見つかる可能性は高いので、セット割引があるものを中心に比較して検討することをおすすめします。