光回線のおすすめ4選

J:COMではオンラインゲームはできないのか?ラグや規制について解説!

オンラインゲームで遊びたいけど、どの事業者でインターネット回線を契約すればいいのかわからない人は多いのではないでしょうか?

また今契約している回線ではオンラインゲームが遊べないと感じて、他の事業者への乗り換えを考えている人もいると思います。

J:COMはケーブルテレビの提供事業者として有名なので、インターネット回線のクオリティも高いと思われがちです。しかしJ:COMは回線としては素晴らしいですが、オンラインゲームに向いているとは言えません。

プラン次第ではオンラインゲームを難なくプレイできますが、料金が高いうえにゲーム実況をする人には大きな壁が立ちはだかります。

ここでは、口コミをもとにして、J:COMはオンラインゲームに向いている回線なのか解説します。オンラインゲームをプレイするためにインターネット回線を契約する人は、参考にしてくださいね。

J:COMの仕組みと通信速度

ノートPC

J:COMにはさまざまなプランが用意されていて、契約する内容によって通信速度が変わります。ただ、実効速度の安定性が高いプランは1つしかありません。

J:COMの通信速度は加入するプランで変わる

J:COMのサービスプランには、

  • 1Mコース
  • 12Mコース
  • 120Mコース
  • 320Mコース
  • 光1Gコース on auひかり

上記の5種類があります。下りの最大速度はプランの名前通りになっていますが、上り速度は大きく異なります。下記の表を見るとわかりますが、光1Gコース on auひかり以外のプランは上りの最大速度が大きく劣っています。

J:COM サービスプラン別公式速度一覧
サービスプラン公式速度
1Mコース下り:最大1Mbps
上り:最大512Kbps
12Mコース下り:最大12Mbps
上り:最大2Mbps
120Mコース下り:最大120Mbps
上り:最大10Mbps
320Mコース下り:最大320Mbps
上り:最大10Mbps
光1Gコース on auひかり下り上りともに最大1Gbps

※プランごとの違いの詳細は以下の記事で解説しています。詳しいところまで知りたい方はこちらもご参照ください。

J:COMのプラン320M,120M,12M,1M,1Gの違い!速度や評判を徹底分析!

オンラインゲームには下り速度の速さと安定性が求められますが、YouTubeやTwitchなどでゲーム状況をするなら上り速度も優れていないといけません。

J:COMの実効速度は評判は良いと言えない

インターネット回線はどの事業者で契約しても、公式サイトに書かれている通りの最大速度は出ません。

実際に出る通信速度は事業者によって大きく異なりますが、J:COMはインターネット回線の中でも評判が最高とまでは言えないサービスに該当します。

J:COMはSNSで一部の人に通信速度が遅いと言われているからです。基本はもちろん安定した回線ではあるのですが、J:COMは通信速度が5Mbps以下になったり、ひどいときは接続が切れるという事例もあります。

Twitterでは上記のような口コミがほかの回線と比べると多くあがっているので、決して快適なインターネット回線とは言えません。ただJ:COMでも光1Gコース on auひかりは、通信速度が速いと評判です。

J:COMの光1Gコース on auひかりは、名前の通りauひかりの光ファイバーでインターネットに接続するプランです。auひかりはあらゆるインターネット回線の中でも通信速度が速いと評価されているので、どのような用途でも快適に利用できます。

1Gコース on auひかり以外のプランはノイズを拾いやすい同軸ケーブルでインターネットに接続するので、通信速度が安定しにくい欠点があります。J:COMを契約するなら、光1Gコース on auひかりへの加入が必須と言えるでしょう。

J:COMの速度については以下の記事でも詳しく解説しています。詳細まで知りたい方はこちらもご参照ください。

J:COMのネット回線の速度は遅い?測定結果をもとに理由とともに解説!

J:COMの回線でオンラインゲームはできるのか?

オンラインゲームをする子供

オンラインゲームを遊ぶためにJ:COMを契約するなら、速度の安定性が高いプランへの加入が必須です。何も知らない状態でJ:COMを契約すると、まともにゲームのプレイができなくなるので注意が必要です。

オンラインゲームは利用できても快適にプレイできる見込みは低い

先ほど説明した通り、J:COMは1Gコース on auひかりに加入しない限り、通信速度が遅くなる恐れがあります。通信速度が遅い回線だとしても、Ping値が低ければ快適にオンラインゲームが遊べる見込みがあります。

Ping値とはインターネット回線の応答速度を表すもので、数値が低いほどレスポンスが優れているということになります。

pingの数値

Ping値が低い環境でオンラインゲームをプレイすると、ボタンを入力して動作が発生するまでの速度がスムーズになるわけです。

Ping値が高いと、通信速度の数値が高くてもオンラインゲームでラグが発生しやすいわけです。オンラインゲームをプレイするならPing値は1ケタが理想です。

しかしJ:COMでは口コミを確認する限りでは、光1Gコース on auひかりに加入しない限り2ケタ以上になってしまいます。

光1Gコース on auひかりに加入すればPing値は1ケタになるので、スムーズにオンラインゲームがプレイできます。

ポイント

オンラインゲームをするためにJ:COMを契約するなら、プランは必ず光1Gコース on auひかりにしないといけません。

ただ、J:COMの光1Gコース on auひかりは戸建てでしか利用できません。マンションに住んでいる人はJ:COMを避けて他のサービスを契約したほうがいいでしょう。

J:COMには速度制限がかかる条件がある

評判が良くないJ:COMでも、光1Gコース on auひかりにさえ加入すれば快適にオンラインゲームが遊べます。しかしYouTubeやTwitchでゲーム実況をするなら、J:COMはおすすめできません。

注意

J:COMでは1日に30GB以上のデータ送信を行うと、速度制限がかけられるからです。

J:COM NETにおける通信速度安定化の取り組み(総量規制)について

制限の対象になっても下り速度は遅くなりませんが、上り速度は最大514Kbpsに規制されてしまいます。ゲーム実況をしようと考えている人は、J:COM以外の回線を選んだほうがいいでしょう。

速度制限については以下の記事でも解説しているので、詳しく知りたい方はこちらもあわせてご参照ください。

J:COMのネット回線に通信制限(速度制限)はある?!実態を暴露!

J:COMでauひかりの回線を使うメリットは無い

J:COMはオンラインゲームに不向きと言われることが多いですが、auひかりの回線を利用する光1Gコース on auひかりに加入すれば特に問題はありません。

しかしJ:COMでauひかりの回線を利用する意味はありません。J:COMでauひかりの回線を利用すると、月額料金が従来よりも高くなるからです。

他のプロバイダでauひかりを契約すれば月額料金が4,900円から5,100円になりますが、J:COMでは毎月6,500円もかかってしまいます。

J:COM・他社プロバイダ auひかり月額料金比較表
サービス月額料金
J:COM 1Gコース on auひかり6,500円
他社プロバイダでauひかりを契約した場合1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円

J:COMは基本的に月額料金が高く設定されているので、他社と比べてお得とは言えません。他社には月額料金が安いうえにオンラインゲームが快適に遊べる回線があるので、J:COMを選ぶ意味は無いと考えるべきでしょう。

そもそもプロバイダ以前にほかの回線の方が安くて速いので、J:COMをあえて選ぶメリットは少ないです。以下で紹介している質が高くリーズナブルな回線を使うのがベストです。

光回線のおすすめに圧倒される男光回線のおすすめ4選!速度が速い料金も安い最適な回線を紹介!

J:COMの回線でオンラインゲームを遊んだ人からの評判

twitterとインスタアプリ

J:COMには回線の仕組みに問題があるので、光1Gコース on auひかりを契約しない限りは快適にオンラインゲームを遊ぶことができません。

実際にJ:COMを利用した人からも、オンラインゲームがまともに遊べないという声が多く挙がっています。

口コミではオンラインゲームに不向き

SNSで口コミを見ると、J:COMを利用した人からオンラインゲームが遊べないという声が多く寄せられていることがわかります。

J:COMの営業を行う業者側も、オンラインゲームをする人にはサービスをすすめられないと感じています。

光1Gコース on auひかりに加入すればJ:COMでも問題なくオンラインゲームが遊べますが、先ほど説明した通りコストが高いのでおすすめできません。

オンラインゲームで遊ぶためにインターネット回線を導入するのなら、J:COMは選択肢から外したほうがいいでしょう。

同軸ケーブルを利用するプランは格闘ゲーマーからの評判も悪い

格闘ゲーマーの人からも、J:COMは通信速度が遅くてまともなプレイができないと声が多く寄せられています。YouTubeで鉄拳7の実況配信を行っている人からも、J:COMの通信速度が遅いという声が出ています。


上記の動画を配信した人は、NURO光に乗り換えて通信速度やPing値を大幅に向上させることができたようです。NURO光の詳細は以下のリンクから詳細をご参照ください。

NURO光の速度については以下の記事でも解説しているので、興味のある方はこちらもご参照ください。

NURO光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

J:COM自体は普通のネット回線としては使えるのですが、オンラインゲームで使うのはおすすめできません。

J:COMの代わりのオンラインゲームのしやすい回線

J:COMにはあらゆる問題点があるので、オンラインゲームを遊びたい人は他の光回線を選ぶべきです。ただ、J:COM以外といっても、どの回線を契約すればいいのかわからないですよね?

オンラインゲームを遊ぶことを考えると、契約するインターネット回線の種類はかなり絞られてきます。オンラインゲーマーにJ:COMがおすすめできない理由を再度確認したうえで、選ぶべき回線を見てみましょう。

J:COMがオンラインゲームに向いていない理由2つ

オンラインゲーマーにJ:COMがおすすめできない理由はいろいろありますが、まとめると以下の2つです。

  •  回線のクオリティが悪い
  • auひかり回線を利用するプランの料金が高い

J:COMで利用する回線はケーブルテレビ用に使われていた同軸ケーブルなので、ノイズを拾って通信が不安定になるデメリットがあります。

「なら、J:COMの光1Gコース on auひかりを契約すればいいのでは?」と思われるかもしれません。ですが、J:COMで光ファイバーを使うと他社よりも通信コストが高くなってしまいます。

オンラインゲームに向いたインターネット回線2選

オンラインゲームに推奨できる回線は光ですが、その中でも、

  • auひかり
  • NURO光

上記の2つが特におすすめです。auひかりとNURO光は回線のクオリティがとにかく高いです。

通信速度に定評があるauひかり

au home

auひかりはセット割引の対象になるauユーザーから人気を集めていますが、通信速度の安定性にも定評があります。

先ほど紹介したJ:COMの光1Gコース on auひかりの口コミを見るとわかりますが、auひかりの回線はオンラインゲームを遊ぶ人からも評価されています。

また関東の戸建てでは最大速度が1Gbpsを上回る「auひかりホームV5ギガ」と「auひかりホームX10ギガ」が展開されています。

上記2つのサービスは光回線の中でもっとも高速なので、どのようなゲームをプレイしても問題ありません。auひかりの詳細は以下のリンクから公式サイトをご参照ください。

auひかりの口コミ・評判は以下の記事で解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

最大2Gbpsに対応のNURO光

NURO光

オンラインゲームで遊ぶなら、NURO光も魅力的な選択肢です。NURO光は光回線の中で初めて1Gbps以上の速度に対応したサービスで、最大2Gbpsのスピードを誇ります。利用料金もJ:COMより安いので、コスト面も申し分ありません。

J:COM・NURO光 月額料金比較表
サービス月額料金
J:COM(光1G on auひかりコース)6,500円
NURO光4,743円

ただ提供エリアが関東・東海・関西に限られていることが、NURO光の唯一にして最大の欠点です。NURO光の詳細は以下のリンクから詳細をご参照ください。

NURO光の口コミ・評判は以下の記事で解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

NUROの爆速に驚く男NURO光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!