光回線のおすすめ4選

フレッツ光とソフトバンク光の決定的な違い6つ!どっちがいいか比較!

現在のインターネット回線は携帯電話キャリアによるサービスが人気ですが、定番のフレッツ光も気になりますよね?

携帯電話キャリアの光回線サービスの1つ「ソフトバンク光」は、セット割引があることで人気を集めています。

キャンペーンも充実しているので、フレッツ光よりもお得度が高いと言えるでしょう。

そこで、ここではフレッツ光とソフトバンク光の決定的な違いを6つ紹介し、どっちのサービスを選ぶべきか解説します。

フレッツ光かソフトバンク光のどちらを契約すべきか迷っている人は、参考にしてくださいね。

ソフトバンク光とフレッツ光の共通点4つ

4

ソフトバンク光とフレッツ光には、4つの共通点があります。

共通点を見ると、ソフトバンク光もクオリティが高い光回線サービスということがわかるでしょう。

共通点その1.利用する回線が同じ

ソフトバンク光とフレッツ光は、どちらも同じ光回線を利用します。フレッツ光はNTTが光回線を提供してくれます。

それに対してソフトバンク光はNTTに代わってソフトバンクがフレッツ光の回線を提供してくれます。

共通点その2.対応する通信速度が同じ

ソフトバンク光とフレッツ光で提供される光回線が同じということは、対応する通信速度も同じということを意味します。

フレッツ光は最大1Gbpsの速度に対応していてます。つまり、ソフトバンク光も対応速度も最大1Gbpsというわけです。

共通点その3.サービス提供エリアが同じ

日本地図

ソフトバンク光ではフレッツ光回線を利用するので、サービスの提供エリアはフレッツ光と全く同じ範囲になります。

NTTのエリア確認ページで自宅がフレッツ光を利用できるのであれば、フレッツ光も利用できることになります。

フレッツ光は全国的にサービスが提供されているので、ソフトバンク光も利用できる範囲が広いということですね。

共通点その4.新規契約は工事が必要

ソフトバンク光とフレッツ光は、どちらも新規で契約する場合、自宅に回線を導入する工事が必要になります。

ただ、ソフトバンク光は状況によって工事が必要ないことがあります。

ソフトバンク光の工事が必要なくなる条件は、後ほど詳しく解説します。

ソフトバンク光とフレッツ光の違い6つ

6

ソフトバンク光とフレッツ光は同じ回線を利用する共通点がありますが、サービスの内容には多くの相違点があります。

ソフトバンク光とフレッツ光のあらゆる違いを見てみましょう。

違いその1.回線を提供する事業者が違う

ソフトバンク光とフレッツ光はどちらも同じ種類の光回線を利用しますが、先ほども説明した通り回線を提供する事業者が異なります。

フレッツ光を契約すると、回線の提供事業者はNTTになります。ソフトバンク光を契約すると、回線の提供事業者はソフトバンクになります。回線の提供事業者が違うと、利用料金の支払い先も異なります。

ソフトバンク光の利用料金はソフトバンクに支払うことになります。フレッツ光を利用する場合は、光回線の利用料金はNTTへ、プロバイダの利用料金は契約した事業者に支払います。

また、何かあったときに問い合わせるサポート窓口も異なるので注意しましょう。

ソフトバンク光を契約している場合、ソフトバンク光のサポート窓口に問い合わせる必要があります。フレッツ光を契約している場合は、NTTのサポート窓口へ問い合わせることになります。

ソフトバンク光・フレッツ光 サポート窓口電話番号
サービス電話番号
ソフトバンク光0800-111-2009
フレッツ光
(東日本)
サービスの問い合わせ:
0120-116-116
故障の問い合わせ:
0120-000-113
フレッツ光
(西日本)
サービスの問い合わせ:
0120-116-116
電話サービスの問い合わせ:
0800-200-0116
故障の問い合わせ:
0120-248-995

違いその2.サービスの提供形式が違う

説明

フレッツ光は光回線だけでなく、プロバイダも契約しないとインターネットを使うことができません。

また、光回線とプロバイダは別契約になるので、料金を別々に支払うことになります。

ソフトバンク光はフレッツ光の回線とプロバイダがセット契約になっています。

なので、光回線とプロバイダを別々に契約する必要がなく、利用料金をまとめて支払うことができます。

さらに、ソフトバンクのスマホ代とまとめて支払うこともできます。

なので料金支払いの手間を省くのならソフトバンク光のほうが使い勝手が良いでしょう。

フレッツ光では、自分で好きなプロバイダを選ぶことができますが、ソフトバンク光では利用するプロバイダがYahoo!BBに指定されています。

プロバイダが選べるフレッツ光では料金の安い事業者が選べるメリットがあります。

しかし、評判が悪いプロバイダを選ぶと実効速度が遅くなる恐れがあります。

フレッツ光の速度については以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

フレッツ光の速度平均は?回線速度は遅いのか実態を暴露します!

ソフトバンク光はプロバイダを選ぶことができない代わりに、実効速度が安定します。

ソフトバンク光の速度については以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

ソフトバンク光の速度平均は遅い?回線速度の実態を暴露します!

手っ取り早く通信速度が安定したサービスを契約するなら、ソフトバンク光を選んだほうが良いわけですね。

ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

違いその3.月額料金が違う

お金

サービスの提供形式が異なると、月額料金も変わってきますソフトバンク光の月額料金は、光回線とプロバイダの利用料金が1つにまとまっています。戸建てで5,200円、マンションで3,800円です。

フレッツ光は利用するエリアで月額料金が変わりますが、別途500~1,000円ほどのプロバイダ料金が必要になります。

ソフトバンク光・フレッツ光 月額料金比較表
サービス戸建てマンション
ソフトバンク光5,200円3,800円
フレッツ光
(東日本)
4,700~5,700円3,050~4,350円
フレッツ光
(西日本)
3,610~5,400円1,830~3,900円

※フレッツ光は別途500~1,000円ほどのプロバイダ料金が必要になります。

フレッツ光、ソフトバンク光の料金の詳細は以下の記事でまとめているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

ネットの料金フレッツ光の料金は高いのか?他社や他の回線と比較してみた! ソフトバンク光の料金は高いのか?他社や他の回線と比較してみた!

違いその4.セット割引の有無が違う

ソフトバンク光には「おうち割光セット」というセット割引があり、ソフトバンクのスマホを持っていれば毎月のスマホ代が安くなります

おうち割光セット 割引金額一覧
スマホの料金プラン割引金額
データ定額
50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット

for 4G LTE(7GB)
1,000円
データ定額ミニ
2GB/1GB
データ定額

(3Gケータイ)
500円

フレッツ光にはスマホとのセット割引がないので、ソフトバンクのスマホを持っていればソフトバンク光のほうがお得なサービスと言えます。

違いその5.初期費用と工事の発生条件が違う

工具

ソフトバンク光とフレッツ光は同じ光回線を提供していますが、自宅に回線を導入する工事費用はそれぞれで異なります。

ソフトバンク光のほうが工事費用が安いので、初期費用を安くするならフレッツ光を選んだほうがいいような気がしますよね。

ソフトバンク光・フレッツ光の工事費比較表
サービス戸建てマンション
ソフト
バンク光
24,000円
フレッツ光18,000円15,000円

しかし、ソフトバンク光には、工事費用が実質無料にできる方法がいくつもあります。

他社の光回線サービスからソフトバンク光へ乗り換える場合は、公式キャンペーンによるキャッシュバックや割引があります。

その場合、工事費の実質負担が0円になります。

乗り換え新規でキャッシュバック

新規で契約する場合でも、代理店のキャンペーンサイトで申し込めばキャッシュバックがもらえます。それならば、工事費を負担する必要がありません。

ちなみに、フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合、回線の入れ替えが必要ないので工事費用が発生しません。

フレッツ光には工事費が実質無料になるキャンペーンがないので、初期費用がソフトバンク光よりも高くなります。

ソフトバンク光が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

違いその6.レンタルできる無線LANルーターの種類が違う

無線LAN

ソフトバンク光とフレッツ光では、無線LANルーターをレンタルしてWi-Fiを使うことができます。

ソフトバンク光とフレッツ光は、どちらもホームゲームウェイでWi-Fiを使うことができます。

ホームゲートウェイで快適インターネット

ただ、ホームゲームウェイでWi-Fiを使うには、毎月100~300円の利用料金が必要になります。

ソフトバンク光には、光BBユニットを接続してWi-Fiを使う方法もあります。

光BBユニット

光BBユニットのレンタルは、「おうち割光セット」を受けるために加入が必要なオプションパックに含まれているサービスです。

おうち割光セットオプション

つまり、「おうち割光セット」を受けるためにソフトバンク光を契約するなら、ホームゲームウェイでWi-Fiを使う必要がないわけです。

ソフトバンク光とフレッツ光はどっちを選ぶべき?

説明 解説

ソフトバンク光とフレッツ光のどちらを選ぶべきか考えるときは、自分の状況やどのポイントにこだわりがあるのかがポイントになります。

ただ、人によってはソフトバンク光やフレッツ光だけでなく、他のサービスも検討する必要も出てきます。

さまざまな状況を仮定して、ソフトバンク光とフレッツ光のどちらを選んだほうがいいのか見てみましょう。

状況その1.新規で回線を契約する場合

ソフトバンク光とフレッツ光は、どちらも契約するときに工事が必要なので、高額な初期費用が請求されます。

しかし、ソフトバンク光はキャンペーンによる特典が充実しているので、初期費用がほとんどかかりません。

フレッツ光はキャンペーンが乏しいので、15,000円から18,000円の工事費が必要になります。

工事費用の金額を考えると、新規で契約するならソフトバンク光を選んだほうがいいでしょう。

状況その2.すでにソフトバンク光を契約している場合

ソフトバンクのスマホを持っているなら、ソフトバンク光を使い続けましょう。

ソフトバンクのスマホを持っていて「おうち割光セット」の割引を受けている状態なら、フレッツ光だけでなく他社のサービスにも乗り換えないほうがいいでしょう。

ソフトバンク光から他社の光回線サービスに乗り換えてしまうと、「おうち割光セット」の割引がなくなってしまうからです。

また、ソフトバンク光からフレッツ光、他社の光回線サービスへ乗り換える場合は工事が必要になるので、高額な初期費用が請求されてしまいます。

ドコモやauでスマホを使っている人なら、ソフトバンク光から他社へ乗り換えたほうが良いです。

しかしセット割引が受けられないフレッツ光は選択肢に入りません。

ソフトバンク光から他社へ乗り換えるときは、セット割引が受けられる光回線サービスを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、セット割引が受けられる光回線サービスはキャンペーンも充実しているので、初期費用を気にする必要がありません。

状況その3.フレッツ光を契約している場合

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えるべきか否かは、契約している携帯電話キャリアによって変わります。

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えるときは工事をする必要がないので、気軽に契約することができます。

しかし、全ての人がソフトバンク光へ乗り換えるべきなのかと言われると、そうではありません。

ソフトバンク光は「おうち割光セット」を受けることができなければ、契約する意味がないからです。

ソフトバンクでスマホを使っているならソフトバンク光は問答無用でおすすめです。

詳細が気になる方はソフトバンク光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

先ほども触れましたが、ドコモやauでスマホを使っている人なら、セット割引が受けられる他社サービスへ乗り換えたほうがいいでしょう。

ドコモユーザーならドコモ光を契約すればセット割引が受けられますし、フレッツ光から乗り換える場合は工事をする必要がありません。

ドコモ光が気になる方はドコモ光の公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

ドコモ光については以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!

auユーザーの人も、フレッツ光からの乗り換えならauひかりを契約すれば、セット割引を受けることができます。

auひかりが気になる方はauひかりの公式サイトもあわせてご参照ください。(以下のボタンリンクからもご覧になれます。)

auひかりについては以下の記事でも詳細を解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

auひかりの口コミ・評判を徹底分析!良い回線なのか実態を調査!