光回線のおすすめ4選

ソフトバンクエアーはテレビ接続できる?しっかり見れるか解説!

ソフトバンクエアーと言えば、工事が不要でWi-Fiが利用できるサービスなので、スマートフォンやタブレットを接続するイメージが強いのではないでしょうか?

しかし、ソフトバンクエアーはスマホやタブレットだけでなく、テレビにも接続したいと考えている人もいるでしょう。

ただ、ソフトバンクエアーの速度でテレビのインターネット機能が活用できるのか疑問に思いますよね。

実は、ソフトバンクエアーは、テレビでも十分な力を発揮してくれる優れものなのです。

ただ、利用できる機能はある程度制限されます。

そこで、ここではソフトバンクエアーをテレビに接続する方法を解説します。

テレビのインターネット機能に必要な通信速度についても触れるので、ソフトバンクエアーをテレビに接続したい人は参考にしてくださいね。

※そもそもソフトバンクエアーとは何か、ということから知りたい方は、まずは以下の記事からご参照ください。

ソフトバンクエアーソフトバンクエアーとは?使い方から仕組みまで全て解説!

ソフトバンクエアーはテレビに接続できるのか?

02 チャンネルを替える

現在のテレビは、インターネット回線を利用してウェブサイトの閲覧やインターネット動画の視聴ができるものが増えてきました。テレビで利用するネット回線は光回線が定番です。

しかし、ソフトバンクエアーも立派なネット回線なので、テレビに接続することができます。ただ、光回線を使っている場合と違い、利用できる用途は限られてきます。

ソフトバンクエアーでテレビに接続できるが、CS放送は対応してない

ソフトバンクエアーは、対応の接続端子があるテレビであれば接続して、インターネット動画を見ることができます。

ただ、他の無線LANルーターにあるような機能は使うことができません。

たとえば、メインのテレビに無線LANルーターの親機を接続して、子機を接続したテレビと連携するといった使い方はできません。

利用イメージ

また、ソフトバンクエアーは他の光回線と違い、専門チャンネルの視聴サービスに対応していません。

そのため、ソフトバンクエアーを接続して利用できるのは、インターネットサイトのブラウジングや、インターネット動画の視聴がメインになります。

ソフトバンクエアーはテレビでインターネット動画が見れる速度

テレビでインターネットを利用するときは動画の視聴がメインになるので、通信速度の速さが求められます。

現在のソフトバンクエアーは「2」と「3」があり、それぞれ最大の下り速度が違います。

ソフトバンクエアー 通信速度
種類最大速度
ソフトバンクエアー2下り261Mbps
上り7Mbps
ソフトバンクエアー3下り350Mbps
上り7Mbps

ソフトバンクエアー3のほうが最大の下り速度が優れているように見えますね。

しかし、どちらを利用したとしても、実際に出る下り速度は50~100Mbpsになっています。

50~100Mbpsは、最大1Gbpsの速度に対応する光回線でもよく出る数値です。

なので、ソフトバンクエアーは、テレビでインターネット動画を見るには十分な速度が出せると見ていいでしょう。

速度についてもっと詳しく知りたい方は「ソフトバンクエアーの速度は遅い?他社の回線と比較してみた!」の記事もあわせてご覧ください。

ソフトバンクエアーの速度は遅い?他社の回線と比較してみた!

ソフトバンクエアーは速度が制限される時間でもテレビで動画が見れる

インターネット上の口コミには、「ソフトバンクエアーは夜になると速度が遅くなる」という声を見かけます。

これを見て、ソフトバンクエアーの性能に疑問を感じた人は少ないでしょう。

確かに、ソフトバンクエアーは利用する地域によっては、夜の20時ごろから速度が制限されます。

しかし、制限がかかったときの下り速度は7Mbps前後となっていて、そこまで悲観的に感じるレベルではありません。

インターネットの高画質動画は、最低でも5Mbps以上の下り速度が出ればスムーズに視聴することができます。

速度制限がかかっていても下り速度が5Mbpsを下回ることはないので、ソフトバンクエアーは通信速度を心配する必要はありません。

速度等の詳細についてはソフトバンクエアーの公式サイトもあわせてご参照ください。(下記のリンクより閲覧可能です。)

ソフトバンクエアーの速度等の口コミについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご参照ください。

ソフトバンクエアーの口コミ分析!いい評判と悪い評判を暴露します!

ソフトバンクエアーをテレビに接続する方法

ソフトバンクエアーを接続する方法は、

  • LANケーブルで接続する
  • Wi-Fi接続機能が内蔵されているテレビで、Wi-Fi接続をする
  • Apple TVやChrome Castを挟んで接続する
この3つがあり、テレビによって利用するべき方法が違います。

自分が使っているテレビがどのタイプでも対応できるように、3つの具体的な接続方法を知っておきましょう。

ソフトバンクエアーをテレビに接続するには、LANケーブルが必要

ソフトバンクエアーの端末は、裏側にLANケーブルの差し込み口が2つあります。

ソフトバンクエアーの差込口

ソフトバンクエアーをテレビに接続するときは、LANケーブルをソフトバンクエアーとテレビに差し込んでつなぎます。

そのため、ソフトバンクエアーを利用するのなら、テレビにLANポートが装備されていることが条件になります。

Wi-Fi機能があるテレビなら、スマホと同じ感覚で接続できる

しかし、最近のテレビは、Wi-Fi接続機能が内蔵されているものも出てきています。

Wi-Fiへの接続機能が内蔵されているテレビであれば、スマートフォン同じように設定画面からソフトバンクエアーに接続することができます。

端末のネットワーク

端末のネットワーク2

Wi-Fi接続機能が内蔵されていることを知らずにテレビを購入している事例があるので、自分が使っているテレビにこの機能があるか調べてみるのも良いでしょう。

インターネット機能がないテレビでもデバイスを挟んで接続する方法がある

LANポートやWi-Fi接続機能がないテレビでも、あるものを挟むことでソフトバンクエアーに接続することができます。

それを実現してくれるデバイスが、Apple TVやChrome Castです。

Apple TVとChrome Castにはテレビに接続するためのHDMIケーブルの差し込み口と、LANポートが装備されています。

Chrome Cast

なので、HDMIケーブルでApple TVやChrome Castをテレビにつなぎ、LANケーブルでApple TVやChrome Castをつなげば、テレビでソフトバンクエアーのインターネット回線が利用できるわけです。

また、Apple TVとChrome CastはWi-Fi接続も対応しているので、LANケーブルがなくてもソフトバンクエアーに接続することができます。

Apple TVとChrome Castは、テレビでスマートフォンと同じ機能が使えるので、Wi-Fi接続機能が搭載されているテレビに引けを取らないネット利用が可能になります。

まとめ

ソフトバンクエアーはテレビに接続することができ、高画質のインターネット動画を見ることも可能な通信速度を出してくれます。

ソフトバンクエアーは、テレビのインターネット機能を使うときに十分な力を発揮してくれるでしょう。

ソフトバンクエアーに接続できるテレビは、基本的にLANポートかWi-Fi接続機能が搭載されていることが条件です。

しかし、この2つがなくても、Apple TVやChrome Castを使えばソフトバンクエアーを接続することができます。

自分のテレビが対応した方法で、ソフトバンクエアーに接続してくださいね。

これからソフトバンクエアーを契約しようと思っている方は、以下のリンクのソフトバンクエアーの公式サイトもあわせてご参照ください。