光回線のおすすめ4選

ソフトバンクエアーはクーリングオフ可能?返品・返金が無条件できる?!

携帯電話キャリアのソフトバンクが提供する「ソフトバンクエアー」は、工事をせずにインターネットが利用できる優れものです。

工事をせずにインターネットを使いたい人にとって、とても魅力的ですよね。

しかし、インターネット上に寄せられている口コミを見ると「通信速度が遅い」という声があり、本当に契約して大丈夫なのか不安になりますよね。

確かに、インターネット回線はキャンセルができないイメージがあるでしょう。

せっかく、ソフトバンクエアーを契約をしたのに、快適にネットが使えないと泣くに泣けないですよね。

しかし、ソフトバンクエアーは、契約してから一定の期間内であればクーリングオフによる返金が可能なのです。

なので、契約してから性能に満足できない場合を想像しても、不安になる必要はありません。

そこで、ここではソフトバンクエアーをクーリングオフでキャンセルできる仕組みと方法を解説します。

これからソフトバンクエアーを契約しようか迷っている人は、参考に読んでみてくださいね。

※これから契約しようと思っている方は、ソフトバンクエアーの公式サイトもご参照くださいね。

ソフトバンクエアーはクーリングオフができるのか?条件を解説!

 

クーリングオフ2

ソフトバンクエアーやモバイルWi-Fiルーターなどのインターネット端末は、契約するとキャンセルができないイメージがあります。

しかし、現在のインターネット端末は、日本が定めた法律により一定の期間内であればクーリングオフによるキャンセルをすることができます。

※そもそもソフトバンクエアーとは何か、ということから知りたい方は、まずは以下の記事からご参照ください。

ソフトバンクエアーソフトバンクエアーとは?使い方から仕組みまで全て解説!

ソフトバンクエアーは契約日(利用開始日)を含む8日間はクーリングオフができる

ソフトバンクエアーは契約した日、および利用を開始した日を含む8日以内であれば、クーリングオフによる解約をすることができます。

契約日を含む8日間というのは、ソフトバンクではなく総務省が定めているクーリングオフができる期間です。

クーリングオフ

そのため、ソフトバンクエアーだけでなく、全ての携帯電話やインターネット回線サービスでは契約日を含む8日以内であれば、どのような理由があっても契約者による理由でクーリングオフをすることができます。

この制度は2016年の5月に改正された「電気通信事業法」という法律で定められたものです。

万が一、契約日を含む8日以内にクーリングオフをしたいと申し出て断られた場合、違法行為なので消費者センターに相談しましょう。

(ソフトバンクエアーでクーリングオフが断られる事例はほとんどありませんが…)

また、ソフトバンクエアーの電話やチャット窓口で「クーリングオフができるのか?」と聞けば、できると回答してくれます。

なので、ソフトバンクエアーを契約して性能に満足できなくても返品ができるので、安心してください。

ソフトバンクエアーは無条件でクーリングオフができる

このクーリングオフという制度は、購入した商品が不良品でなければできないと思われがちです。

しかし、電気通信事業法により定められたクーリングオフ制度は、契約者の都合であれば無条件でキャンセルができるものになっています。

そのため、「ソフトバンクエアーを契約してみたけど、満足できる速度が出なかった」という場合でもキャンセルが行えます。

ただ満足できなくて返品するという事例はそれほど多くありません。口コミを見ても良い評価が多いので、安心して契約して大丈夫ですよ。(口コミの詳細は以下の記事をご参照ください。)

ソフトバンクエアーの口コミ分析!いい評判と悪い評判を暴露します!

ソフトバンクエアーをクーリングオフで解約すると通信料金はかからない

ソフトバンクエアーは利用料金が毎月発生するものなので、クーリングオフをするにしても利用料金が発生するのではないかと不安になるでしょう。

しかし、クーリングオフができる期間の間に解約をすれば、利用料金は発生しません。

ソフトバンクエアーは、利用を開始してから8日目にならないと料金が発生しないからです。

そもそも、クーリングオフは「解約」ではなく「契約のキャンセル」なので、利用料金が発生しないことは当然とも言えますね。

ソフトバンクエアーのクーリングオフは費用がかからない

ソフトバンクエアーのクーリングオフをするときは、端末の返却が必要になります。

端末の返却はソフトバンクのセンターに発送することが基本ですが、その際にかかる費用は全てソフトバンクが負担してくれるので着払いでの発送で問題ありません。

なので、ソフトバンクエアーをクーリングオフするときは、費用が一切かかりません。

クーリングオフする理由を聞かれることはあるが、引き止められることはない

面接

クーリングオフをするときは、ソフトバンクエアーのサポートセンターに電話して申請しなければいけません。

電話をするとき、窓口のスタッフに引き止められるのではないかと不安に思う人は少なくないでしょう。

しかし、ソフトバンクエアーのサポートセンターは、クーリングオフをする理由を聞くことがあっても、引き止めをしてくることはありません。

もし引き止めを行うと、契約者が消費者センターに電話をすることで行政指導が入るからです。

なので、安心してクーリングオフの申請をしてください。

これから契約しようと思っている方も安心して契約できますね。これから契約しようと思っている方は、ソフトバンクエアーの公式サイトもご参照くださいね。

ソフトバンクエアーをクリーリングオフするやり方

地下帝国の支配人

クーリングオフの手続きは手間がかかりそうなイメージがあります。

しかし、ソフトバンクエアーのクーリングオフ手続きは、意外と簡単に行うことができます。

手順その1.ソフトバンクエアーの窓口に電話をする

ソフトバンクエアーのクーリングオフは、サポートセンターに電話をして申請することが基本です。

ソフトバンクショップでも店舗によっては対応してくれますが、スタッフがサポートセンターに電話をつなげるだけなので、どのみちサポートセンターのスタッフとやり取りをすることになります。

なので、ショップに行かずに直接サポートセンターに電話をしたほうが早く手続きが進むでしょう。

音声で改善点を指摘するコンサル

ただ、ソフトバンクはサービスの種類ごとにサポートセンターを設けているので、何も知らない状態で電話をすると複数の窓口をたらい回しにされる可能性があります。

そのため、ソフトバンクの中でもどの窓口に電話すればいいのか知っておかなければいけません。

ここで、ソフトバンクエアー専用のサポートセンターの電話番号を記載しておきます。

クーリングオフをするときは、こちらの電話をするといいでしょう。

ソフトバンクエアー 問い合わせ窓口
電話番号0800-1111-820
営業時間10:00〜19:00
備考固定電話、IP電話、携帯、
PHSから利用可能

手順その2.端末を返却する

サポートセンターへ電話してクーリングオフを申請すれば、あとは端末を発送するだけです。

サポートセンターから案内された住所へ、購入したソフトバンクエアーを発送します。

発送費用はソフトバンクが負担してくれるので、着払いで発送してください。

2017年11月現在の発送先は、以下の住所になっています。

ソフトバンクエアー返却先住所
〒277-0804
千葉県柏市新十余ニ3-1
GLP柏物流センター1階
SoftBank モデム係電話番号 0800-1111-820

端末を発送してソフトバンクのセンターに到着すれば、クーリングオフの手続きは完了です。

契約した店舗に返却できる場合もある

返品のイメージ1

ソフトバンクショップでソフトバンクエアーを契約した場合、そのショップでサポートセンターに電話をつないでもらってクーリングオフをすると、ショップへ端末を返却できる場合があります。

ただ、ソフトバンクショップによって対応がさまざまなので、必ずショップが引き取ってくれるわけではありません。

ソフトバンクショップが端末を引き取ってくれたらラッキーぐらいに思っておきましょう。

クーリングオフをするときに知っておきたい注意点

注意!

契約したソフトバンクエアーをクーリングオフでキャンセルする場合、端末をソフトバンクのセンターへ発送することが基本です。

ただ、ソフトバンクエアーを発送するときは、端末が破損しないように緩衝材を入れておく必要があります。

発送中に端末が破損してしまうと、弁済金が請求されてしまうからです。

そのため、ソフトバンクエアーを発送するときは端末が破損しないように梱包をしておきましょう。

電話やオンライン窓口でソフトバンクエアーを契約した場合は、端末が梱包されていた箱の中に端末と緩衝材を入れるといいでしょう。

ソフトバンクショップや家電量販店などで契約した場合は、持ち帰り用の手提げ袋などを活用してください。

ちなみに、新聞紙やティッシュペーパーなどを詰めれば立派な緩衝材になります。

緩衝材が無いと困ったときは、活用してくださいね。

まとめ

ソフトバンクエアーは、契約日(利用を開始した日)を含める8日以内であれば、クーリングオフによるキャンセル手続きができます。

これは、電気通信事業法による法律に定められたもので、キャンセルを断られた場合は違法行ためになります。

なので、契約して8日間であれば無条件でキャンセルできると思っていいでしょう。

また、この法律はソフトバンクエアーの他に、携帯電話の契約にも適用されるので覚えておきましょう。

クーリングオフを行うときは、ソフトバンクエアーのサポートセンターへ電話をしてキャンセル申請をしてから端末を返却します。

端末の返却は、ソフトバンクのセンターに発送することが基本です。

発送中に端末が破損すると弁済金が請求されてしまうので、緩衝材などでしっかり保護しておきましょう。

契約してから8日間でキャンセルができると聞くと、「ソフトバンクエアーはお試し利用ができる」と思う人は多いでしょう。

しかし、この制度は「契約した回線を一定期間であればキャンセルできる」ものです。

なので、ソフトバンクエアーを契約したということには変わりありません。

そのため、ソフトバンクエアーのクーリングオフは、あくまで「契約してから性能に満足できなかった場合に行う手続き」と思ってください。

これから契約しようと思っている方も安心して契約できますね。これから契約しようと思っている方は、ソフトバンクエアーの公式サイトもご参照くださいね。