光回線のおすすめ4選

WiMAX2+の制限なしのプラン・プロバイダのおすすめを紹介!!

WiMAXのおすすめをしている男

WiMAXといえば有名なのが「(速度)制限なし」ですね。

「でもどのプランがいいのだろうか?」

「どのプロバイダで契約したらいいのかな?」

という疑問ができてきますよね。それもそのはず、とにかくたくさんプランやプロバイダがありますから、わからないのも当然かもしれません。

そんな方のために、今回の記事では制限なしのプラン・プロバイダについて詳しく紹介したいと思います。

ちょっと待って!「制限なし」について知ってる?

まず最初に「制限なし」と書きましたが、実はWiMAXには制限なしのプランはありません。これを言ってしまうと驚くかもしれませんが、事実です。

詳しく説明します。

まず本来の「制限なし」というのは、本当にそのまま「使い放題でいくらでも使用できる」という意味かと思います。多くの方がそう思っているでしょう。

WiMAXの「ギガ放題」のプランは、たしかに月ごとの制限はありません。ただ「3日で10GB」の制限が別についています。

その制限に触れなければいくらでも速度を落とさず通信はできます。しかし、3日間で10GB以上の通信をやってしまうと、通信速度が制限されてしまうのです。

ですので、実質制限なしではありません。これはどのプラン・プロバイダでも言えることです。

このことはまず前提として頭に入れたうえで以下の内容を読んでいただければと思います。

3日10GBといいますが、10GBがどれくらいかというと、以下の表を参考にしてみてください。

使用方法時間・回数
You Tube 標準画質約50時間
You Tube 高画質約25時間
メール送受信約20,000通
ウェブページ約34,900ページ
LINEトーク約500万回
LINE通話約550時間
音楽のダウンロード約2,500曲

これらくらいに通信を3日で使うと制限がかかります。

なお、制限にかかってもYou Tubeの標準画質の動画が快適に見れるレベル(約1Mbps)までしか落ちません。

ですので、高画質の動画以外は制限がかかっても、ほとんど快適にできます。

実はプラン・プロバイダのおすすめはない?!

ここまで制限について説明してきました。

では、おすすめのプランはなんなのかというと、先ほども少し触れましたが「ギガ放題」というプランです。

というより、ほかのプランは月7GBの制限しかなく、こちらは制限がきついのでおすすめできません。

この「ギガ放題」のプランはどこのプロバイダでも基本的にはあります。また、このプランの内容はどこのプロバイダでも変わりません。3日10GBの制限があり、その制限にかからないなら速度を落とせず使えるのは一緒です。

また、基本的には料金もだいたいどこのプロバイダも一緒です。およそ「4,300円」です。

ではプラン内容も料金も一緒なら全部一緒なのかというと、そういうわけではありません。

実はプロバイダごとにキャッシュバックが違います。実際に有名どころのプロバイダごとの月額費用とキャッシュバックの一覧表を見てみましょう。

 実質月額月額キャッシュバックキャンペーン
GMOとくとく

BB

2,848円4,263円32,000円最大3ヶ月間

月額3,609円

DTI WiMAX2,991円4,300円29,000円最大3ヶ月

3,500円

3WiMAX3,110円4,330円28,000円最初2ヶ月間

3,695円

So-net

WiMAX

3,306円4,180円20,000円最初2ヶ月間

月額3,695円

Broad

WiMAX

3,353円3,411円0円最初2ヶ月間

2,726円

BIGLOBE

WiMAX

3,490円4,380円20,000円最初2ヶ月間

月額3,695円

PEPABO

WiMAX

3,609円3,609円0円なし
UQ WiMAX4,295円4,380円0円最大3ヶ月間

月額3,696円

DIS mobile

WiMAX

4,295円4,380円0円最大3ヶ月間

月額3,696円

※So-net WiMAX、3WiMAXは独自の「コース料金月額200円」を込みで計算しています。

※実質月額とは月額料金からキャンペーン内容を加味して計算した料金のことです。

全然違いますよね。これを見れば私があなたに直接すすめずともおすすめはわかりますよね。

そうです。GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBのロゴ

このプロバイダはとにかくキャッシュバックが高いですし、人気もあるのでおすすめです。ちなみに、私もGMOとくとくBBで契約をしました。

でも料金だけで決めて大丈夫?

ここまでプロバイダをおすすめするうえで、料金についてしか触れませんでした。もしかしたらあなたは「料金だけで決めて平気なの?」と思うかもしれません。

ですが、それはあまり気にする必要はないです。なぜなら、どこで契約してもプラン内容は一緒だからです。

どこのプロバイダを選んだとしても料金以外には大きな違いはありません。

たしかに細かいサポートや補償関係で多少の違いはあります。ですが、それをもとに選ぶとすると相当お金の損失を生むことになります。先ほどの表をご覧いただければわかると思いますが、プロバイダごとに数千円〜数万円単位でキャッシュバックが違います。

なので、「このサポートがあるから、このプロバイダを選ぼう」「安心との評判があるから、このプロバイダにしよう」とすると、損をすることが多いです。

お金が気にならない人はそのような選択をされてもいいと思いますが、その選択をしたからといって払ったお金分のサポートや安心が得られるとも限りません。

安心やサポートは数字にはならないので、なかなか比較もできません。なので、正直言ってそこまでこだわる必要はないと思います。

しかも、そもそもGMOとくとくBBというプロバイダは安心です。人気で多くの人が利用していますが、特別悪い評判も聞きません。

私自身も契約しましたが、なにも不満がありません。 というより、プロバイダとほとんど関わりがありません(笑)

結論

ここまで長々と書いてきましたが、最後に簡単に今回の内容をまとめます。

WiMAXのギガ放題プランを選ぶなら、基本料金は変わらないから、プロバイダはキャッシュバック重視がベスト。

そして、キャッシュバックが一番いいのは「GMOとくとくBB」である。

もしあなたがWiMAXの契約を考えているなら、この記事を参考にしてみてください。

ちなみに、GMOとくとくBBのこれだけの高額のキャッシュバックはいつ終わるかわかりません。もしかしたら明日すぐに終了することもあるかもしれません。

なるべく早く決断をしましょう。

なお、このページのリンクから公式サイトにいかないとキャッシュバックは減額されます。損しないよう注意してくださいね。