光回線のおすすめ4選

nifty光のキャンペーンを比較!2019年4月のおすすめ代理店3選!乗り換え、新規の違いまで徹底解説!

有名プロバイダが運営していて、auとのセット割があることで人気のnifty光。

 

nifty光は頻繁に公式キャンペーンを実施しているので、手が出しやすい光回線サービスといえます。しかし、公式サイトで申し込むべきとは限らず、代理店が運営する申し込みサイトのキャンペーンもチェックしておく必要があります。

 

ここではあらゆるnifty光の契約先が実施しているキャンペーンを紹介して、お得な代理店はどこなのか解説していきます。nifty光をお得に契約したいと考えている人は、契約先選びの参考にしてください。

キャンペーンがもっともお得なnifty光の契約先

nifty光を契約できる窓口はいろいろありますが、もっともお得な契約先は限られます。お得かつ安全にnifty光を申し込むなら、選択肢となる契約先は1つだけです。

 

もっともお得な契約先はNEXT

数あるnifty光の契約先のなかでも、もっともおすすめなのは株式会社NEXT(以下、NEXT)です。NEXTはキャンペーンの内容が充実しているだけでなく、確かな信頼性も兼ね備えている契約先だからです。

 

NEXTがもっともお得な3つ理由

NEXTがもっともお得な契約先といえるのは、以下の3つの理由があるからです。

 

・特典が豊富

・特典の適用条件が優しい

・確かな実績がある

 

NEXTは用意されているキャンペーンのボリュームが厚いだけでなく、キャッシュバックがもらえない危険性もありません。ソフトバンク光やauの代理店としての話ではありますが、ソフトバンクとKDDIから何度も直々に表彰された実績があるので、企業としても信頼されています。

 

nifty光のキャンペーン内容を比較

nifty光を申し込んで適用されるキャンペーンの内容は、どの契約先を選ぶかで変わります。

 

表面上の内容を見ると、特典のボリュームが濃い契約先を選びたいと考えるものです。しかし、キャンペーンを適用する条件は契約先ごとに違うので、特典の内容だけでなく受け取り安さもチェックしましょう。

 

nifty光の公式キャンペーン

最初に、nifty光が実施している公式キャンペーンを見ていきましょう。nifty光は以下2つの公式キャンペーンを実施しています。

 

①月額料金割引

②30,000円キャッシュバック

 

①は代理店の独自キャンペーンと併用ができ、2年プランに加入すると契約してから2年間、3年プランに加入すると契約してから3年間の月額料金が割引されます。

 

「nifty光 公式割引適用時の月額料金」

利用期間戸建てマンション
3年プラン2年プラン3年プラン2年プラン
開通翌月~24ヶ月目4,510円4,500円3,490円3,400円
25~36ヶ月目4,510円5,200円3,490円3,980円
37ヶ月目以降5,200円5,200円3,980円3,980円

 

②は代理店の独自キャンペーンと適用できません。しかし、公式のキャッシュバックは受け取り方法が複雑なので、他の契約先でキャンペーンを受けたほうがお得です。他の契約先で申し込めば、もっとも簡単にキャッシュバックがもらえるからです。

 

契約先別のキャンペーン内容

次に、さまざまな契約先が実施しているキャンペーンの内容を見ていきましょう。下記の表にnifty光の契約先が実施しているキャンペーンの内容をまとめました。

 

「契約先別のキャンペーン比較表」

契約先キャンペーンの内容
NEXT・新規契約で20,000円キャッシュバック

・フレッツ光からの転用契約で5,000円キャッシュバック

NNコミュニケーションズ・新規契約で25,000円キャッシュバック

・新規契約で17,000円キャッシュバック+無線ルーターも選択可能

・フレッツ光からの転用契約で10,000円キャッシュバック

アウンカンパニー・新規契約で20,000円キャッシュバック

・新規契約で15,000円キャッシュバック+無線ルーターも選択可能

・フレッツ光からの転用契約で5,000円キャッシュバック

公式サイト最大30,000円キャッシュバック
ライフサポート・新規契約で30,000円キャッシュバック

・フレッツ光からの転用契約で12,000円キャッシュバック

・すでにniftyを利用している状態でフレッツ光から転用契約すると1,000円キャッシュバック

Moon&Sun・新規契約で20,000円キャッシュバック

・フレッツ光からの転用契約で10,000円キャッシュバック

シナジーパートナーズ新規契約で25,000円キャッシュバック
ブロードバンドサービス・新契約で25,000円キャッシュバック

・フレッツ光からの転用契約で5,000円キャッシュバック

 

2019年2月の時点では、ほとんどの契約先が20,000円から30,000円ほどのキャッシュバックを用意しています。

 

キャンペーンを適用する条件も全体的に優しく、公式サイト以外の窓口は特定のプランやオプションへ加入せずに特典がもらえます。公式サイトでは、3年プランに加入しないとキャッシュバックの金額が下がります。

 

「契約先別のキャンペーン適用条件」

契約先適用条件
NEXTなし
NNコミュニケーションズなし
アウンカンパニーなし
公式サイト3年プランに加入する(2年プランに加入するとキャッシュバックが10,000円になる)
ライフサポートなし
Moon&Sunなし
シナジーパートナーズなし
ブロードバンドサービスなし

 

以上の点を踏まえると、nifty光を申し込むときは、公式サイトを除いてキャッシュバックが一番高い契約先を選べばいいと思いますよね。しかし、キャッシュバックが高額な契約先は、キャッシュバックをもらうまでのハードルが高いのでおすすめできません。

 

もっともキャッシュバックが高額な公式サイトとライフサポートでは、nifty光が開通してから申請手続きをしなければいけません。申請方法は複雑なので、手続きをするときに混乱する恐れがあります。さらに、キャッシュバックがもらえるタイミングが半年以上先になってしまいます。

 

「契約先別のキャンペーン申請方法と適用時期」

契約先申請方法適用時期
NEXT申し込む時に振り込み先の口座を伝える開通してから翌々月の末日
NNコミュニケーションズ申し込む時に振り込み先の口座を伝える【キャッシュバック】

開通してから翌々月の末日

【無線ルーター】

開通してから1週間程度

アウンカンパニー申し込む時に振り込み先の口座を伝える【キャッシュバック】

開通してから翌々月の末日

【無線ルーター】

開通してから1週間程度

公式サイト①開通してから3ヶ月目に送付されるご案内メールを確認する

②ご案内メールに従って振り込み先の口座を登録する

開通月を含む8ヶ月目
ライフサポート①利用開始日から30日以内でキャッシュバックの申請書を送付する

②申請から150日後に送付されるメールを確認する

③メールの受信日から30日以内に受け取り手続きをする

未公表
Moon&Sun申し込む時に振り込み先の当座を伝える開通してから翌々月の末日
シナジーパートナーズ申し込む時に振り込み先の当座を伝える開通してから翌々月の末日
ブロードバンドサービス申し込む時に振り込み先の当座を伝える開通してから翌々月の末日

 

他の代理店では申し込むときに振り込み先の口座を伝えておけば、nifty光が開通した翌々月にキャッシュバックが自動で付与されます。

 

なので、nifty光の契約先を選ぶときは、キャッシュバックの金額よりも特典のもらいやすさを重視しましょう。

 

nifty光のお得なキャンペーンの契約先の選び方

nifty光の契約先を選ぶときは、以下の3つを基準にしてください。

 

・キャンペーンの適用条件が優しいか

・キャッシュバックの金額

・評判の良し悪し

 

上記の3つを基準にすれば、自ずともっともお得な契約先がどこなのかわかります

 

ポイントその1.キャンペーンの適用条件が優しいか

nifty光の契約先を選ぶときは、キャンペーンの適用条件が優しいかを確認しましょう。

 

キャンペーンの適用条件は契約先ごとに違います。サイトに記載されているキャッシュバックが高額な契約先を選ぶと、nifty光が開通してから申請手続きをしなければいけません。特典がもらえるタイミングも半年以上先になります。また、指定されて期間内に手続きをしないと、特典が無効になる危険もあります。

 

適用条件が優しい契約先を選べば、申し込むときに振り込み先の口座を伝えるだけでキャッシュバックが付与されます。キャッシュバックがもらえるタイミングもnifty光が開通した翌々月なので安心です。

 

ポイントその2.キャンペーンの内容

キャンペーンの適用条件をポイントにして選択肢が絞れたら、キャンペーンの内容を基準にして窓口を選びましょう。

 

適用条件が優しい契約先はいくつかありますが、それぞれキャンペーンの内容は違います。キャッシュバックが高額であるか、無線ルーターがもらえるかなどをポイントにして、契約先を選びましょう。

 

ポイントその3.評判の良し悪し

nifty光の契約先を選ぶときは、評判の良し悪しもチェックしておきましょう。評判が悪い契約先を選ぶと、適用条件をクリアして申請手続きを行っても特典がもらえないトラブルに遭う可能性があるからです。

 

評価が高い契約先を選べば、特典がもらえないトラブルに遭う心配がありません。

 

nifty光のお得なキャンペーンの契約先ランキング

先ほど挙げたポイントをもとにnifty光の契約先を絞ると、選択肢は3つになります。

 

1位 株式会社NEXT

1番におすすめできるnifty光の契約先は、株式会社NEXTのキャンペーンサイトです。

 

「株式会社NEXTのキャンペーン概要」

項目条件
キャッシュバック・キャンペーンの内容【新規】

20,000円キャッシュバック

【転用】

5,000円キャッシュバック

キャンペーン・キャッシュバックの適用条件自動適用
キャンペーン・キャッシュバックの申請方法と申請期限申し込むときに振り込み先の口座を伝える
キャッシュバックの受け取り方法口座振込
キャンペーン・キャッシュバックがもらえる時期開通月の翌々月の末日
公式キャンペーンとの併用可否割引キャンペーンとは併用可

 

NEXTのサイトで申し込めば、申請手続きをしなくても20,000円のキャッシュバックがもらえます。特典がもらえるタイミングも、開通してから翌々月の速さなので安心です。

 

NEXTは消費者と市場からの評判がとても良く、ソフトバンクやKDDIから表彰されている実績があるので、会社としての信頼も申し分ありません。

 

2位 株式会社NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズも魅力的な契約先の1つで、キャッシュバックと無線ルーターがもらえるコースも用意されています。

 

「株式会社NNコミュニケーションズのキャンペーン概要」

項目条件
キャッシュバック・キャンペーンの内容【新規】

・25,000円キャッシュバック

・17,000円キャッシュバック+無線ルーターも選択可能

【転用】

10,000円キャッシュバック

キャンペーン・キャッシュバックの適用条件自動適用
キャンペーン・キャッシュバックの申請方法と申請期限申し込むときに振り込み先の口座を伝える
キャッシュバックの受け取り方法口座振込
キャンペーン・キャッシュバックがもらえる時期開通月の翌々月の末日
公式キャンペーンとの併用可否割引キャンペーンとは併用可

 

特典がもらえる条件も優しく、申し込むときの口座情報を伝えるだけなので安心です。

 

NNコミュニケーションズはauひかりの代理店としてKDDIから表彰された実績があるので、代理店としての信頼度も抜群です。

3位 株式会社アウンカンパニー

アウンカンパニーも検討する価値がある代理店の1つで、申し込めば20,000円のキャッシュバックが開通した翌々月に自動で付与されます。

 

「株式会社アウンカンパニーのキャンペーン概要」

項目条件
キャッシュバック・キャンペーンの内容【新規】

・20,000円キャッシュバック

・15,000円キャッシュバック+無線ルーターも選択可能

【転用】

5,000円キャッシュバック

キャンペーン・キャッシュバックの適用条件自動適用
キャンペーン・キャッシュバックの申請方法と申請期限申し込むときに振り込み先の口座を伝える
キャッシュバックの受け取り方法口座振込
キャンペーン・キャッシュバックがもらえる時期開通月の翌々月の末日
公式キャンペーンとの併用可否割引キャンペーンとは併用可

 

無線ルーターがもらえるコースが選択できるところも魅力です。ただ、もらえる無線ルーターの性能はNNコミュニケーションズが用意しているモデルと比べて劣るので、優先順位は高くありません。

 

nifty光のキャンペーンに関するよくある疑問

nifty光のキャンペーンには細かい条件が設定されている場合があるので、疑問を抱いて申し込みをためらうものです。そんな人のために、nifty光のキャンペーンにまつわる疑問への答えをまとめました。

 

①新規と乗り換えでキャンペーンの内容は違うのか

nifty光の公式と代理店が実施しているキャンペーンの内容は、新規と乗り換えのどちらで契約しても変わりません。フレッツ光からの転用で契約する場合は、代理店からもらえるキャッシュバックの金額が5,000円から10,000円ほどになり、無線ルーターを選択できません。

 

キャッシュバックが減額されるとお得度がないように感じますよね。しかし、公式サイトではフレッツ光からの転用だとキャッシュバックがもらえないので、NEXTなどの代理店で契約したほうがお得です。

 

②戸建てとマンションでキャンペーンの内容は違うのか

戸建てとマンションのどちらに住んでいるかで内容が変わるキャンペーンは、公式の月額料金割引だけです。公式の月額料金割引の値段は戸建てで690円から700円、マンションで490円から580円です。

 

公式や代理店が実施しているキャッシュバックキャンペーンの内容は、戸建てとマンションのどちらに住んでいても変わりません。

 

③家電量販店のキャンペーンはネットの代理店と比べてお得なのか

家電量販店でnifty光を契約すれば、20,000円ほどのキャッシュバックや対象の家電製品がもらえます。nifty光の契約と同時に購入する家電の代金を割り引いてくれる店舗もあります。

 

しかし、家電量販店では不要なオプションサービスに加入させられる可能性があり、ネットの代理店と比べるとリスクが高いです。不要なオプションに加入するリスクを避けるなら、ネット代理店のNEXTで申し込みましょう。

 

NEXTでnifty光を申し込めば、オプションに加入せずに高額キャッシュバックがもらえます。

 

④キャンペーンはいつまで続くのか

nifty光の公式と契約先のキャンペーンには、実質的に実施期間が設けられていません。厳密にいえば実施期間はありますが、終了してもすぐに次のキャンペーンが開催されます。

 

ただ、引っ越しシーズンの1月から5月は特典の内容が増える場合があるので、早めに申し込んだほうがお得です。引っ越しシーズにNEXTなどの代理店でnifty光を申し込めば、従来よりも手厚い特典が受けられる可能性があります。

 

⑤引っ越しと同時に契約すると特別なキャンペーンを受けられるのか

公式サイトと代理店のどちらも、引っ越し者に向けての特別キャンペーンは実施していません。しかし、引っ越しする人が増加する1月から5月は、特典のボリュームが増す可能性があります。

 

とくにNEXTなどのネット代理店では、高い確率で引っ越しシーズンにキャンペーンのボリュームが増すのでチェックしてみるといいでしょう。

 

⑥西日本と東日本でキャンペーンの内容は違うのか

公式キャンペーンと代理店の独自キャンペーンは、西日本と東日本のどちらも同じ会社が用意しています。なので、住んでいる場所に関係無く、同じ内容のキャンペーンを適用できます。

 

契約先を選ぶポイントも変わらないので、確実にキャンペーン特典をもらうなら、どこに住んでいてもNEXTでの申し込みがおすすめです。

 

まとめ

nifty光をお得に申し込みたいのなら、以下の3つをポイントにして契約先を選びましょう。

 

・キャンペーンの適用条件が優しいか

・キャッシュバックの金額

・評判の良し悪し

 

上記3つのポイントを基準にすれば、安全かつ確実に特典がもらえる契約先を見つけられます。3つのポイントのなかでもとくに重要なのは「キャンペーンの適用条件が優しいか」です。

 

ほとんどのnifty光の契約先には、オプションの加入といった条件が設けられていません。しかし、特典をもらう方法や受け取るタイミングが違います。良くない契約先を選ぶと、特典がもらえるタイミングが6ヶ月以上も先になるうえに、指定された期間に手続きをしないとキャンペーンが無効になってしまいます。

 

3つのポイントを基準にして契約先を絞ると、選択肢は以下の3つになります。

 

・株式会社NEXT

・株式会社NNコミュニケーションズ

・株式会社アウンカンパニー

 

上記3つの契約先はキャンペーンの申請方法が簡単で、特典が無効になる心配もありません。キャッシュバックも申し込みときに口座情報を伝えれば、開通月の翌々月に自動で付与されます。キャンペーンのバリエーションも豊富なので、キャッシュバック以外の特典が欲しい人にもおすすめです。