光回線のおすすめ4選

インターネットの新規契約を最もコスパよくする方法

これから自宅にインターネット回線を引きたいと思っていても、毎月のネット代の負担が気になるのではないでしょうか?

月々ネットにかかる料金は戸建てで5,000円から6,000円、マンションで4,000円前後かかるので家計の負担に感じる人は多いでしょう。

また申し込みをしたあとは工事が必要になり、高い金額の費用がかかります。

できることなら、初期費用や毎月の料金を安くしてネットを契約したいと思いますよね。

インターネット回線の新規契約は、ポイントを知っておけば思っている以上にお得にすることができます。

そこで、ここではインターネットの新規契約を最もコスパをよくする方法を詳しく解説します。

おすすめの光回線の比較も行うので、ネットにかかるコストを安くしたい人は参考に読んでみてくださいね。

インターネットを新規契約するときの流れを知ろう!

契約書と万年筆

インターネットを新規契約するときの流れは、どのサービス会社を選んでもほとんど同じになっています。

しかし申し込み手続きする方法は3通りあり、それぞれに良いところと悪いところがあります。

申し込む方法による違いは、後で解説するお得に契約する方法にも関係があります。

インターネットを申し込む方法は3つ!

インターネット回線を使うための申し込みができる窓口は3つあります。

ネット回線を選ぶ前に具体的な申し込み方法を知り、それぞれにあるメリットとデメリットを知ることが大切です。

家電量販店などの店頭窓口はスタッフが対応してくれるから安心

インターネットを申し込む方法で最もメジャーなものは、家電量販店に行くことです。

これを読んでいる多くの人も、インターネットは家電量販店で申し込むイメージを持っているのでしょう。

また現在はネット回線によっては、ドコモやソフトバンクなどの携帯電話ショップでも申し込みができるようになりました。

家電量販店で申し込むと特典としてゲーム機が貰えたり、パソコンなどの家電が特別価格で購入できるメリットがあります。

しかし特典を受ける条件として、必要のないオプションの加入を強制されるデメリットがあります。

回線業者の電話窓口なら店頭に出向かずに申し込みができる!

インターネット回線は店頭で申し込むイメージが強いですが、サービス会社によっては電話窓口からでも申し込みができます。

スマホで契約したいサービス会社の公式サイトを見れば、申し込みができる窓口の電話番号が記載されています。

auひかり

電話申し込みは店頭に出向かずに申し込みができるうえに、スタッフが対応してくれるメリットがあります。

また家電量販店のように必要がないオプションを加入させられることも少ないので安心できます。

ただ特典がもらえることが少ないため、コスパが低くなる恐れがあります。

インターネットの申し込み窓口なら簡単に申し込みが完了できる!

さらにほとんどの回線業者は、インターネット上で簡単に申し込み手続きができます。

たとえばNTTのフレッツ光を申し込みたい場合は、スマホからGoogleやYahoo!の検索サイトで「フレッツ光 申し込み」と入力してみましょう。

そうするとフレッツ光に申し込めるサイトが一覧で表示されます。

Googleより

上の方に表示されているサイトは、回線業者の公式サイトであることがほとんどです。

フレッツ光西日本 公式サイト

また申し込むサイトによっては、キャッシュバックなどの特典を用意している場合があります。

キャッシュバック

キャッシュバック特典はネットを新規で契約するときに、コスパを左右する重要項目の一つになります。

インターネットでの申し込みは、窓口を賢く選べば高額のキャッシュバック特典を受け取ることができます。

しかし窓口選びを間違えると、家電量販店のように不要なオプションに加入させられてしまうので注意が必要です。

また手続きそのものは簡単にできますが、家電量販店や電話窓口と違いスタッフが対応してくれないので人によっては不安に感じるでしょう。

なお、窓口の選び方については後ほど詳しく解説します。

申し込みをすると2週間以降に回線工事が入る

インターネット回線はポケットWi-Fiなどでない限り、申し込んでからすぐに使えるわけではありません。

インターネット回線は基本的に申し込んでから2週間以降に光ファイバーを自宅に引く工事が必要です。

光ファイバーを自宅に引き込む

戸建てであれば電柱に張られている光ファイバーを自宅に、マンションであればコンセントの差し込み口の裏側にあるケーブルを部屋に引き込みます。

工事費用は18,000円から24,000円と決して安くありません。

しかし申し込みをする回線業者によっては、工事費を負担してくれます。

回線工事が終わったあとはONUからルーターをつなげばOK!

回線工事が終わると、自宅にONUという機器が設置されます。

ONU

ONUがあればインターネットが使えますが、デバイスをLANケーブルにつなぐ必要があります。

スマホやタブレットをWi-Fiに接続する場合は、ONUから無線LANルーターを接続しましょう。

バッファロー無線LANルーター

無線LANルーターは家電量販店で買う必要がありますが、ネットの回線業者の無線LANレンタルサービスで使うこともできます。

NTTのフレッツ光は別途プロバイダ契約が必要なので注意!

現在は、回線業者のみに申し込みをすればネットが使えるようになることがほとんどになりました。

しかしNTTのフレッツ光だけは、唯一プロバイダを別途契約しなければネットが使えません。

プロバイダとは

フレッツ光を利用する場合は、プロバイダの契約を忘れないように注意してください。

ネットを新規契約をお得にする4つのポイントを知ろう!

新規でインターネット回線の契約を考えているほとんどの人は、できる限りコスパが良いサービス会社と契約したいと思っているのではないでしょうか?

ネット回線を展開するサービス会社はとても多くあり、会社ごとにあらゆるキャンペーンを実施しています。

お得にネット回線を契約するには、複数のサービス会社が実施しているキャンペーンを比較しなければいけません。

あらゆるキャンペーンがあると、どのサービス会社を選べば良いかわからなくなりますが、ポイントをしっかり押さえておけば自ずとコスパが最も良い回線業者が見えてきます。

インターネットをお得に契約するためのポイントは4つ!

4番目

新規でインターネット回線をお得に契約するには

  • 月額料金の安さ
  • 割引特典のお得度
  • キャッシュバック特典の金額
  • 初期費用の安さ
この4つにポイントを置いて、回線業者を探すことが大切です。

月額料金は回線業者ごとに違う!しかし、やたら安い回線業者には注意!

インターネット回線は、サービス会社によって月額料金に違いがあります。

複数のサービス会社を比較すると、月額料金が一番安いところを選べばいいと思うでしょう。

しかし月額料金がやたら安いサービス会社は、回線速度が遅い可能性があるのでおすすめできません。

さらに月額料金が高いサービス会社を選んでも割引特典を受けることができれば、月額料金が安いサービス会社よりもお得に契約できるのです。

割引特典を受けることができれば、ネット代が表記金額より安くなることも⁈

割引特典と言っても、インターネット回線のサービス会社はそれぞれ独自の割引特典を用意しているので、どのネット回線を選べことがベストなのかがわかりません。

しかし自分が契約している携帯電話キャリアの光回線を申し込めば、どのサービス会社よりもお得にネットが契約できる可能性が高いのです。

携帯電話キャリアによるネット回線の割引特典は後ほど詳しく紹介しますが、ネットを最もお得に契約できる近道は「携帯電話とネットの契約会社を揃えること」と言えるでしょう。

キャッシュバック特典がある申し込みサイト選びは意外と大事!

スマホを使えばインターネット回線の申し込みは簡単にできます。

しかし同じ種類のネット回線でも申し込むサイトによっては、キャッシュバック特典の金額に違いがあり、サイトによっては特典がないこともあります。

代理店によるサイトで申し込めばキャッシュバックが貰えることがほとんどです。

しかしサービス会社の公式サイトは、キャッシュバック特典を用意していないことがほとんどです。

よってインターネットサイトで申し込む場合は、代理店サイトがお得になりやすいと覚えておきましょう。

工事費用が実質0円になるキャンペーンも狙い目!

先ほども説明したとおり、インターネットを使うには18,000円から24,000円の工事費用が必要です。

しかしサービス会社を賢く選べば、割引やキャッシュバック特典で工事費用の負担が実質0円にすることができます。

しかし、工事費用の負担が0円になるサービス会社は限られています。

ネットをコスパを最も良く契約する具体的な方法を知ろう!

具体的なサービス会社をもとに、コスパをよくネット回線を契約する方法を知りましょう。

お得になりやすいサービス会社を絞れば、自ずと自分に見合ったネット回線が見つかります。

携帯電話とネットの契約会社を揃えることがお得になる近道!

月々のネット代を安くするには、自分が契約している携帯電話キャリアの光回線を選ぶことが一番の近道です。

大手の携帯電話キャリアのネット回線はセット割引が魅力!

ドコモやソフトバンクなど携帯電話の大手キャリアは、自社のスマホを持っている人へ割引を適用する光回線を展開しています。

たとえばドコモのスマホを持っている人が「ドコモ光」を契約すれば、スマホ代が800円から3,200円割引されてネットの実質料金が安くなります。

ドコモ光

しかし、ドコモ光はキャッシュバックや工事費用の負担が0円になる特典がありません。

またキャッシュバックが貰える代理店サイトもないため、他のネット回線に比べるとコスパが低いと言わざるを得ません。

ソフトバンク光やauひかりは割引金額が高いので、ネットの実質料金がドコモよりも安くなります。

ソフトバンク光

auひかり

ソフトバンク光とauひかりは、自社のスマホ1台あたりに最大で2,000円の割引を適用しています。

さらにこの割引は家族であれば10台まで適用できるので、スマホの台数が多いほど月々のネットの実質料金が安くなるわけです。

また工事費が実質0円にキャンペーンを定期的に実施しているので、ドコモユーザーの人がスマホとネットを一緒にソフトバンクやauに揃える人が少なくありません。

さらにキャッシュバックが貰える代理店サイトの多さも、ソフトバンク光とauひかりの強みと言えるでしょう。

格安SIMでもセット割引が受けられるネット回線がある!

現在はドコモなどの大手キャリアだけでなく、格安SIMでスマホを使っている人も多くなりつつあります。

その流れでネット回線も、対象の格安SIMサービスとセットにすると割引が受けられるサービスが出てきています。

OCNモバイルONEでスマホを使っている人がOCN光を契約すると、スマホ1台あたり200円の割引が入り、

OCN光

BIGLOBE SIMを使っている人がビッグローブ光を契約すると、ネット代が毎月300円安くなります。

光SIM

大手キャリアと比べると割引金額が低いように感じます。

しかし格安SIMはただでさえスマホ代が大手キャリアよりも大幅に安くなるので、この割引金額は妥当と言えます。

格安SIMを使っている人や、スマホを格安SIMへ乗り換えるか考えている人は覚えておいて損はないでしょう。

回線事業者の料金と割引特典を表で比較してみよう!

ここで紹介したお得に契約できるネット回線を比較できる表を作りました。

お得に契約できるネット回線を選びたい人は、是非参考にしてください。

サービス名ドコモ光ソフトバンク光auひかりビッグローブ光OCN光
月額料金戸建て5,200~
5,400円
5,200円4,900~
5,100円
4,980円5,100円
マンション4,000~
4,200円
3,800円3,400~
5,000円
3,980円3,600円
セット割引
割引適用時
実質支払い総額
戸建て2,000~
4,400円
0~
4,737円
0~
4,600円
4,680円4,100~
4,900円
マンション1,000~
3,200円
0~
3,337円
0~
4,500円
3,680円2,600円~
3,400円

ネットの利用料金で比較すると、ソフトバンク光とauひかりが最もお得になれる可能性を持っています。

スマホを大手キャリアで使っている人は、同じ会社のネット回線を選ぶことがお得になる鉄則と思っていいでしょう。

また格安SIMを使っている人も、契約しているサービス会社がネット回線も提供していないか確認してみましょう。

特典がある代理店で契約すればキャッシュバックが手に入る!

ドコモ光以外のネット回線は、代理店のサイトで申し込みをすればキャッシュバック特典が手に入ります。

しかし、キャッシュバックの金額はネット回線によって差があります。

auひかりは条件さえ満たせば、どの回線よりも高いキャッシュバックを受け取ることができます。

au光122700

他のネット回線はauひかりに比べると金額は低いですが、それでも10,000円から25,000円のキャッシュバックが手に入ります。

ソフトバンクひかり

キャッシュバックは無いよりはあったほうが良いので、代理店サイトを比較してもっとも特典の金額が高いところを選びましょう。

まとめ

インターネット回線をお得に契約するには、月額料金ではなく割引やキャッシュバック特典を重視してサービス会社を選ぶことが大切です。

割引特典は携帯電話キャリアの光回線が最も手厚くなっていますが、格安SIMを使っている人でもお得に契約できるものがあります。

ネット回線を選ぶときは、自分が利用している携帯電話キャリアが光回線も提供しているのか確認してみるといいでしょう。

ネットの実質料金が一番安くなるサービス会社がわかれば、次はお得な特典が貰える申し込み方法を選びましょう。

サービス会社の公式サイトではなく、代理店による申し込みサイトから契約したほうがキャッシュバック特典を貰えるのでお得になります。

ただキャッシュバックの金額は代理店によって違うので、特典の金額が一番高い代理店サイトを探しましょう。